たまりば

  音楽・バンド 音楽・バンド  清瀬市 清瀬市


2017年07月16日

次は新潟か軽井沢か?

次は新潟か軽井沢か?





といっても、軽井沢や新潟を近々訪問するわけではありません(笑)。
バイク遊びに積んでいく“野点”コーヒーの豆をどうするかという話です。
先日、奥渋谷を歩いていて、セレクトショップ的な書店兼雑貨屋さん(本業は出版業?)『SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS』で買ったのが新潟県燕市の「ツバメコーヒー」のツバメブレンドとイヌワシブレンドの2種のドリップコーヒーと、軽井沢の老舗の珈琲屋さんの豆でした。
次のプチツーリングでは、どっちの珈琲を野外で飲もうかな♪(^^♪

▼ツバメコーヒー
http://tsubamecoffee.com/
▼丸山珈琲
http://www.maruyamacoffee.com/blog/shop/karuizawa/

▼SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS(SPBS)
http://www.shibuyabooks.co.jp/
  


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 22:38Comments(0)日常
    思わず「ドキッ!」とするかもな路線バス!?(笑)



    一種のトリックアート的な「だまし絵」のつもりなのかなぁ?
    これで、「ん?前方に白バイか?」と一瞬でも騙されるとでも思って、警視庁さんはバイクのすり抜けの抑止効果でも狙ったのかなぁ?
    まさか、このペイントに「あっ、白バイが前にいる!」と勘違いして反応するほどオイラたちは間抜けじゃない気もするけどね(笑)。
    でも、よく見ると左バックミラーに白バイ隊員の顔まで映りこんでいあて「見られてる」ところまでリアルだよね(笑)。
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 11:48Comments(0)日常

    2017年07月03日

    山奥はまだ寒っ!!

    山奥はまだ寒っ!!



    まさかこの時期にストーブの温さをありがたく感じるとは思わなんだわ(笑)。
    土曜、早朝の奥多摩の日原鍾乳洞手前の管理釣り場の小屋にて。
    雨もあったけど気温は17度くらいだったかな。

    ▼日原保勝会 - 日原観光案内
    http://www.nippara.com/
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 02:30Comments(0)日常

    2017年06月18日

    浜松といえば?

    浜松といえば?



    どさくさに紛れてバイクネタでもないのに強引なこじつけで投稿してみます(笑)。

    静岡県西部地方に位置する平成の大合併とかで人口約80万人の政令指定都市に昇格した浜松市といえば、オートバイに所縁のある土地です。
    戦後の復興期には、もしかするとこの地だけで中小100近くのバイクメーカーが乱立したのかもしれません。(正確な数字ではありません。僕の思い込み半分です)
    浜松市生まれのボクはご幼少の時から公教育の場でも、浜松は「楽器とオートバイ(製造)の町」と教わってきました。
    申すまでもなく、浜松といえば、ホンダ、ヤマハ、スズキという3メーカーの「創業の地」であります。(何故か私は一貫してカワサキ乗りではありますが・・・)
    そんな地元・浜松っ子のソウルフードといえば、浜松銘菓の代表格「うなぎパイ」と「あげ潮クッキー」です。(まったくバイクと関係のないかなり苦しい投稿ネタです申し訳ありませんが・・・)

    でも『うなぎパイ』って同じ地元の『源氏パイ』と比べると値段もそこそこで高級っぽい気がしますよね。
    そこで「たまには腹いっぱい、うなぎパイを食べてみたい」と云う向きの方には「お徳用袋」をお薦めします(笑)。
    僕はよく浜松駅近くの「春華堂本店」で東京へのお土産として購入しています。
    生産工程で「割れた」というのか「欠けてしまった」ことに由来するのか、僕らはこの徳用袋を「カケ」(欠け?)と呼んで親しんでいました。贈答品にはその安っぽさが向かないけれど、家族や親しい間柄の方にはウケ狙いで逆に喜ばれたりもします。

    それと、浜松には『うなぎパイ』と人気を二分するような『あげ潮』というクッキーがあります。
    最近はテレビ番組で取り上げられたこともあり全国的にも知名度アップで人気が上昇中で、都内数か所(秋葉原、新橋等)の販売先では品薄状態の瞬間もあるようです。食べてみればわかりますが、素朴な味ですがオレンジの風味と相まってこれが見た目以上に美味しいのです。病みつきになること間違いなしです。
    戦後間もない頃、食材不足の中で進駐軍の補給物資で手に入る食材で作られたレシピがそのままというのも見事です。
    『あげ潮』クッキーは、JR浜松駅ビルの1Fでお買い求めできる筈です。

    今度帰省したら買い込んで、雑な投稿ばかりで散々ご迷惑をおかけしていているであろう『RIDE』編集部の皆さんにも“気は心”で是非お届けしないといけませんね。

    そういえば、今夏もオートバイ製造の町、浜松では15回目となる「バイクのふるさと浜松2017」なんてイベントもあるようです。(やっとバイクネタが登場!)
    そんな機会に浜松を訪問される方は騙されたと思って「うなぎパイ」の徳用袋と、「あげ潮」クッキーを物色してみてくださいな。

    ちなみに浜松といえば、『さわやか』というレストランの炭焼「げんこつハンバーグ」ってのも独特の食感があってオニオンソースの味と相まってお薦めの1品ですよ♪
    浜松・浜名湖界隈までツーリングで来て、このハンバーグを食べずに帰ったらもったいない気がしますよ(笑)。

    ▼バイクのふるさと浜松
    http://www.bike-furusato.net/
    ▽バイクのふるさと浜松2017イベント案内
    https://news.webike.net/2017/06/15/101595/

    ▼「うなぎパイ」春華堂本店(浜松市中区) 
    http://www.shunkado.co.jp/shop/honten.php
    ▼「あげ潮」クッキー/まるたや洋菓子店
    http://www.marutaya.net/catalogue/list_cookie.html
    ▼源氏パイ 三立製菓(浜松市中区) http://genjipie.jp/

    ▼炭焼「げんこつハンバーグ」 レストラン さわやか
    http://genkotsu-hb.com/

    ▼浜松・浜名湖観光情報サイト  http://hamamatsu-daisuki.net/
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 06:12Comments(0)日常

    2017年06月16日

    長靴も恰好いいな♪

    長靴も恰好いいな♪



    某日、信号待ちしていたV-maxの方が履いていたロングブーツが目に入りました。
    デザイン的にはエンジニアブーツのロングタイプのようにも見受けられましたが定かではありません。それに最近はエンジニアブーツのロングが欲しくてもあまり出回ってない気もするんだよね。

    乗馬用ブーツみたいなロングブーツに妙に憧れがあるのは、子供の頃にヒーロー像として憧れた漫画『ワイルド7』の飛葉ちゃんの影響のような気がします。
    漫画だとWの革ジャンに乗馬ズボンに乗馬ブーツ姿みたいなワイルドのメンバーたちの出で立ちがムチャクチャ格好良かった気がします。

    学生時代は渋谷の大盛堂書店の地下にあった軍物の『アバロン』で西独軍の「ジャックブーツ」の放出品を8千円くらいで手に入れてバイク用ブーツとして履いていたこともありましたが、最近はそのブーツも入手難で高騰してるしね。
    アレは第二次世界大戦当時のドイツ軍の下士官用ブーツのデザインに激似だった気がします。

    う~ん、乗馬用くらいの長さのブーツが欲しい!(笑)
    短足だから似合うとか似合わないとかの問題はこの際は置いておくとしてもね(笑)。
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 00:10Comments(0)日常

    2017年06月12日

    “野点”演習!?(笑)

    “野点”演習!?(笑)



    バイクの朝駆け時のコーヒーブレイクには、この程度の装備で足りるよな。
    今回は携帯型のコーヒーミルはパスして、真空パックのコーヒーで簡略化。
    小型の折り畳み椅子もこのサイズならバイクに積めるしね。
    お湯さえ沸かせればなんとかなると言いつつ、カップラーメンを積み忘れて、クッキー類で軽くランチ♪(笑)
    高級レストランで舌を噛みそうなフレンチなんて食べたことはないけれど、バイク乗りのオイラにゃこの感じが似合っている気がするわ。
    これも休日の贅沢な時間の使い方って気がするしね。
    次回は豆も挽いてドリップしようっと♪
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 11:44Comments(0)日常
    単純なオレは景品なんか貰ってもご満悦~(^^♪



    近所のバイク屋RBさんで今春『ZRX1200DAEG』を購入した際にオマケで貰ったのが同店の購入特典ミニ・レプリカ・ダイキャストモデルの“世界の名車シリーズVOL..34”のカフェレーサーチックなモデル『Z1-R』(Z1000)でした。
    まぁ、この景品目当てでバイクを購入したわけでもないですけどね(笑)。
    仕事の行き帰りに前を通る店だったので何かと立ち寄りやすかったし、そもそもこんな購入特典サービスがあるなんてことも知りませんでした(笑)。
    学生時代の最初のバイクが『Z400FX』だったのも直線的に構成されたような角ばったデザインのタンクが好きだったんだよね。だから“角Z”系の典型みたいなZ1-Rのオマケはタイミング的に縁を感じて嬉しかったな。これが興味のない車種の景品だったら逆にげんなりしたと思うしね。

    今回、女房が『VTR』を同店で購入したので新たに新しいオマケを貰えたのですが、さすがに同じモデルは勘弁なので「カワサキ車で何かバックナンバーで在庫ありますか?」とお願いして貰ったのがVOL.27の『ゼファー1100』の玩具でした。
    ZEPHYRシリーズは往年の名車RS(Z2)デザインを踏襲した現代モデルですから、そこそこ気にはなる存在だったのでとりあえずゲット。
    そういえば学生時代、仲間のSが白ベンツのヤクザ屋さんとケンカして眼底骨折で入院した時に彼のZ2を暫く借りて芝浦への通勤で乗っていた気がするけど・・・オレって当時は中型免許だったよね?(笑) 時効にしときましょ♪

    さて、女房のVTR購入でのオマケですが、VTRはさすがにモデル化されてはいませんでした。
    それに女房に言わせれば「そんな玩具貰って嬉しいの?子供みたい」と呆れていたので、権利を放棄したのを良いことに私の趣味で1台貰っちゃいました。
    DAEG購入時もゼファー1100は一応は候補としてチェックを入れたマシンではありましたしね。
    DAEGの比較的現代的な軽快さのイメージと比較すると、ちょっとゼファー系は開発年度からしても、やや時代を感じさせるドッシリ感ネットリ感が良くも悪くもって気がして今回はDAEG購入に走りました。

    そして『GPz900 Ninja』は、「紹介特典」とかいう類のサービスで、顧客として女房を紹介したことでのお店からの感謝のプレゼントでした。
    取り寄せできる在庫を確認してもらって「過去に乗ったことのあるカワサキ車が欲しい」という括りで選んだのが900 Ninjaでした。

    ディティールの再現はかなり大雑把で、ウルトラ大味なキャストモデルですが気は心の景品ですからその辺は気にしない気にしない(笑)。
    ペーパーウエイトみたいな文鎮くらいにはなるかも程度か?
    全体として見れば、なんとなくそんな感じのデザインのバイクだったかもねってレベルのやや悲しい造形なんですけどね。
    そんなわけで出して飾るとかえっていまいちな気もして、箱のまま並べています(笑)。

      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 08:43Comments(0)日常

    2017年06月08日

    ホンダDAXだ(^^♪



    東京・六本木の外れを夜廻り散歩していたら暗がりに静かに佇んでいました。

    『モンキー』は50周年モデルでいよいよ最後らしいけど、『DAX』君はちょっと前に生産終了で引退してたのね。
    高校時代、原付免許を取得した同級生たちの中にも『DAX』で楽しそうに走っている連中もいてちょっと羨ましかったなぁ。
    原付なのに2人乗りが出来そうな妙なシート長だよね(笑)。
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 23:34Comments(0)日常


    最早、東京では日常的風景と化している感のある“闘うおかき屋?”播磨屋のトレーラーと今日も接近遭遇しちゃいました(笑)。
    同社のおかきって1度も食べたことはないけど、これだけ派手に走り回っているので「播磨屋」という名前だけはとっくの昔に憶えてしまいました(笑)。
    まぁ、どう評価して良いのやらの内容の檄文ですが・・・。

    ▼日本一おかき処 播磨屋本店
    https://www.harimayahonten.co.jp/harimaya2/ecsite/PG010TopPage.act
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 21:35Comments(0)日常


    過日、花粉症のせいか僕がみっともなく鼻水をグズグスやっていたら見るに見かねてか訪問先のバイククラブの女将さんが親切にも差し出してくれたのがこのポケットティッシュでした。
    ご厚意としてその時はありがたく受け取ってきましたが、よくよく見るとライダーハウスさんのものでした(笑)。
    タンクバッグにポケットティッシュは必需品だよね。ヘルメットのシールドに曇り止めや雨弾きの剤を塗る時などに重宝するからね。

    ▼Fujiライダーハウス・モーターイン(東伊豆町稲取)
    http://fujirider.jp/
    https://www.facebook.com/fuji.rider.house

      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 13:19Comments(0)日常