たまりば

  音楽・バンド 音楽・バンド  清瀬市 清瀬市








先週の『カワサキコーヒーブレイクミーティング(KCBM)』で買ったKCBMのワンポイントロゴマーク入りのニットキャップとネックウォーマーだが、昨日の寒さで思わず今季に使用。
実用的なグッズは衝動買いしたとしても使えるからいいよね(笑)。

▼第114回『カワサキコーヒーブレイクミーティング』2017in東京
https://www.kawasaki-motors.com/event/EventInfo?seq=3611&contents=1&year_select=2017&month_select=03
http://www.kawasaki1ban.com/kcbm
  


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 08:26Comments(0)バイク

    2017年03月25日

    ちょっとお色直し(^^♪





    机の引き出しをゴソゴソ漁っていたら出るわ出るわのお宝物みたいなバイク雑誌のステッカー類!
    BBC誌とライダースクラブなら文句ないわ(笑)。

    「バイクジャーナリズム」なんて自称する輩がいるが、この国の「2輪ジャーナリスト」とか「2輪ジャーナリスト」なんてのは殆ど存在しないよな。
    みんなメーカーの御用派のジャーナリズムであったり、お上(政府)に盾突くこともしないんだよね。
    アレでジャーナリズムとかジャーナリストを気取っているんだからヘソが茶を沸かすよな(笑)。昔はMB誌やベストバイクとか毎日新聞が出版していた「ザ・バイク」とかそこそこ骨のある論を展開してくれたバイク雑誌も存在したけど、やっぱりそういった雑誌は今は存在しないんだよね。
    その意味ではBBC誌は頑張ってくれた気がします。
    最近は辛口の批評をする雑誌ってバイク界には減ったよね。
    それも時代の流れかもしれないけど、冗談じゃねぇけどせめて「変わっちゃいないぜ俺達!」って俺は叫びたいな(笑)。



    ▼大型バイク専門誌『ビックバイククルージン』(スタジオタッククリエイティブ)
    http://www.dreamnews.jp/press/0000108397/
    http://www.studio-tac.jp/bike_other/3_index_detail.shtml

    ▼ライダースクラブ
    http://ridersclub-web.jp/
    https://www.facebook.com/ridersclubmagazine
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 22:24Comments(0)バイク
    帆布製のレトロなタンクバッグは2万諭吉もしたのに何故か内側のベルトループにライナーが設定されていなかったせいで荷物を入れると必要以上にヨレて傾く始末でした。
    つまりメーカー的には、自分でバンバンというか「DIY」しろということ?
    そこで近所の文房具屋で買ってきた割れにくい素材の厚さ1ミリの「下敷き」を切ってループに通してガムテープで留めて自作ライナーをセット。
    やっとタンクバッグの自立に成功しました(笑)。
    未完成の物を自分なりの使用方法と好みで弄るのって楽しいな♪









    ▼復刻 コロナツーリングバッグ ジャパンドラッグ
    http://coronasangyo.ocnk.net/
    http://www.hard-core.jp/item_detail/itemId,32/
    ▼コロナツーリングバッグ ジャパンドラッグ
    http://www.japan-drag.com/
    ▼革工房Clumsy Life(クラムジーライフ)のブログ コロナ ツーリングバッグ復刻!
    http://clumsylife.exblog.jp/21185021
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 14:07Comments(0)バイク




    パイク乗りなら『6百マイルブレンド』って言葉やお伽話に触れた記憶がある筈です。
    1杯の価値のある珈琲を求めて横浜・神戸間をバイクで日帰りするアレです。
    以前、僕も『ミュンヒ・ブレンド』と称して、大阪府八尾市の珈琲専門店『THE MUNCH』に熊野本宮詣の帰路に立ち寄ったり、逆に熊野に向かう途中で立ち寄ったり、「琵琶湖ミーティング」の帰りに敢えて西進して向かったりと何度かバイクで東京から出かけた記憶があります。
    このお店のオーナーさんは日本で唯1人、『ミュンヒ』とロータリーエンジンの『バンビーン』という2台のレアなバイクを所有されていることでもバイク乗りの間でも有名ですよね。

    先週の土曜は久しぶりに「カワサキコーヒーブレイクミーティング」に参加してきましたが、コレも一杯の珈琲を求めての朝駆けの一種とすれば、根強い人気の原因もなんとなくわかる気がします。
    開催19年目の同イベントですが、早く到着して並ばないと珈琲一杯を貰うのに長蛇の列って風景は相変わらずですけどね(笑)。まぁ、無料だからしょうがないといえばしょうがないし、集まる人数が毎回1000台規模だから供給が間に合わないのも理解出来るけどね(笑)。

    ▼第114回『カワサキコーヒーブレイクミーティング』2017in東京
    https://www.kawasaki-motors.com/event/EventInfo?seq=3611&contents=1&year_select=2017&month_select=03
    http://www.kawasaki1ban.com/kcbm



    ▼喫茶店ザ・ミュンヒ (THE MUNCH)
    大阪府八尾市刑部2丁目386
    http://www.geocities.jp/sjtsunoda/beans/munch/munch.htm
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 07:26Comments(0)バイク




    何があるって訳でもないのに、これだけの台数が19年間も114回も集まるってのは、ある意味凄いことなのかもなぁ~(苦笑)。
    3連休の初日は多摩方面にDAEGの慣らしも兼ねて『KCBM』に恐らく16年ぶりくらいにお邪魔してきました(笑)。
    カワサキ車以外にも他メーカー車だって参加はOKって懐の深さもいいしね。
    「マシン」よりも、どちらかといえばバイクに乗ってる「人」の方に関心や興味があるので、居並ぶ悍馬たちを大して見て歩きもせずに会場の縁でまったりするワシ(笑)。

    ▼第114回『カワサキコーヒーブレイクミーティング』2017in東京
    https://www.kawasaki-motors.com/event/EventInfo?seq=3611&contents=1&year_select=2017&month_select=03
    http://www.kawasaki1ban.com/kcbm
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 21:59Comments(0)バイク




    バイク本体は市販段階でメカ的には完成されてはいるものの、実用性というか日常的使用の便利さや自分なりのバイクライフや使用方法による利便性を考えると手を加えていく余地は多々あります。
    ガソリンタンクの上の小物入れ的な「タンクバッグ」ですが、そんなに重い物を入れた覚えがなくても帆布製のツーリングバッグは型崩れ的に片方にひしゃげてしまってどうにも恰好が悪い(笑)。
    布だからサイドの剛性なんて期待できないといえばそうなのですが、まるで荷崩れでも起こした雰囲気で確かにイケてない。
    容量は約10リットルあるから、ここにはバイク用の地図とかペットボトルとかの飲料類、小銭入れ、老眼鏡(笑)、筆記用具、小型の懐中電灯、携帯電話、煙草とライター、ティッシュペーパー、雨弾きのスプレー類、携帯の充電器、予備の乾電池類とか細々した物を入れるとそこそこの重さになるのも事実です。

    知り合いからもツーリング中の写真に「タンクバッグがずり落ちそうに見えるよ」と鋭い指摘と心配を受け、「そうなんだよなぁ~」と納得。

    よくよくタンクバッグの内側を見ると、なんと4ヵ所に太い「ベルト通し」(ベルトループ?)が設けられていました。
    購入時に付属はしていなくても、ここに自前で「ライナー」を通せば、サイドの剛性はアップ出来るかも?(笑)

    雨に濡るから厚紙もダメだし、パキッと割れてしまうブラ素材もいまいちだし、自立性があって、適度な弾力もある素材で手近に入手できるものはと考えた挙句の結論が「割れにくい下敷き」でした(笑)。
    そりゃあ「東急ハンズ」とか行けば、もっと何か良い素材も見つかるとは思うけど面倒臭いしね(笑)。この程度のことは適当でいいのよ適当で(笑)。

    そこで近所の小学校前の文房具屋にダッシュして、『やわカタ下敷き』なる軟質性の厚さ1ミリのPVC製の国産下敷きを発見♪
    これは硬い下敷きと柔らかい下敷きの中間くらいの硬さかな。
    これを挟みで切って、タンクバッグ内の全周に差し込み、下敷きライナー同士は適当にガムテープで留めて完成(^^♪
    後は実際に試してみてどうなるかだな(笑)。



    ▼復刻 コロナツーリングバッグ ジャパンドラッグ
    http://coronasangyo.ocnk.net/
    http://www.hard-core.jp/item_detail/itemId,32/
    ▼コロナツーリングバッグ ジャパンドラッグ
    http://www.japan-drag.com/
    ▼革工房Clumsy Life(クラムジーライフ)のブログ コロナ ツーリングバッグ復刻!
    http://clumsylife.exblog.jp/21185021
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 00:12Comments(0)バイク


    春の到来を感じさせてくれる陽気に誘われて、新車の“慣らし”も兼ねて昨日(19日)は房総半島(千葉県)に出かけてみました。

    向かった先は大多喜町の『いちじくカフェ・キッチンさわ』さんです。
    このお店が昨夏の某バイクイベントに賄い役で参加されていたのが出会いでしたが、その料理の美味しさと美しさに魅かれて、時々お邪魔するようになりました。
    ママさんは地元では「神の舌を持つ」とまで噂されているんですよ。

    今回はお土産に優良県産品推奨の『いちじくパウンドケーキ』を買って帰りました。
    いちじくのほのかな優しい甘みって子供の頃には物足りなかったけれど歳を重ねてくるとこれが素朴で自然で良いのです。
    トップシーズンにはいちじくを使ったスイーツ類だってココで堪能できますよ。
    女子には人気あるかもよ♪
    なんといっても人気のメニューは甘露煮のような大玉のいちじくが丸ごと入った「いちじく入り煮込みハンバーグ」かな。
    これは一度試してみる価値ありありの絶品です。

    道端にはもう黄色の菜の花が咲いていました。

    ▼いちじくカフェ『キッチンさわ』 http://mr-ichijiku.com/
    営業時間: 10:00~17:00
    定休日: 月・火
    大多喜町小土呂309
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 20:02Comments(0)バイク


    道端に黄色い菜の花を見つけたりすると、もう春の気分ですよね。
    昨日は新車DAEG君のエンジン慣らしも兼ねて日帰りで房総半島を横切って大多喜町の「いちじくカフェ」さんに美味しいパンケーキを買い求めに出かけていました。

    ▼いちじくカフェ『キッチンさわ』
    http://mr-ichijiku.com/
    https://www.facebook.com/572299392899216/photos/pcb.1135377576591392/1135377509924732/?type=3&theater

    キッチンさわ の「いちじくカフェ」
    営業時間 10:00~17:00
    定休日 月・火
    大多喜町小土呂309
    電話 0470823844
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 13:28Comments(0)バイク

    2017年03月19日

    連日お出かけ(^^♪



    今日は千葉県房総半島に見参?(笑)
    行きも帰りも大渋滞で疲れ果てて取り敢えず風呂して晩御飯食べたので寝ます(笑)  


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 20:36Comments(0)バイク

    2017年03月18日

    何処に停めたっけ?





    見渡す限りカワサキ車ばかりのミーテイングだと、似たような色のバイクばかりでうっかりすると自分のバイクの位置を見失うかも?(笑)

    ▼第114回『カワサキコーヒーブレイクミーティング』2017in東京
    https://www.kawasaki-motors.com/event/EventInfo?seq=3611&contents=1&year_select=2017&month_select=03
    http://www.kawasaki1ban.com/kcbm
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 22:27Comments(0)バイク