たまりば

  音楽・バンド 音楽・バンド  清瀬市 清瀬市


ライムグリーン車率、バカ高っ!(笑)







昨日の『埼玉スタジアム2002』の駐車場の隅っこの風景です。
実は「カワサキコーヒーブレイクミーティング(KCBM)2018」の本年初ののイベントがありました。それ故に参加者の大半がカワサキ車で占められてもいました。
まぁ、「集会」の類ですが、そこで何か決起文でも読み上げ採択して、怒涛の如く国会や霞が関の官庁に向けて暴走するなんてことも一切ないカンパニアにもなっていない平和な集会です(笑)。ただのユーザーの集まりです(笑)。

私のバイク(ZRX1200DAEG)もライムグリーン塗装ではありますが、会場の駐車誘導員さんの手招きの指示のまま「こっちこっち!奥から詰めて。前輪が白線を越えたところでお願いします。はい、結構」と言われてバイクを停めて左右を見ると、偶然にもライムグリーンのバイクが5台もズラリと並んでいました(笑)。

バイクに興味がない方には何の話かと思われますが、バイクメーカーには「ワークスカラー」というものがありまして、私が愛用しているカワサキのオートバイはレース等ではイメージカラーとしてライムグリーンを施した車体が一般的なので、いわばメーカーのイメージカラーのひとつがカワサキの場合はライムグリーンなのです。
各メーカーが凌ぎを削るレースでは、赤や青や黄色といったバイクが走るなかで、お互いにパッと見てわかるメーカー色を有しているようなものです。
それがカワサキ車の場合は、何故かライムグリーンなんでしょうね。
国によっては、この色は葬式にも用いられるとか、何処かのサーキットの便所のドアの色だったそうですが、この色をカワサキが選択した理由は諸説ありますが不明です(笑)。でも、目立つことは目立ちますし、黒と組み合わせればコントラストも強いので目立ちますしね。

土曜も仕事でバテていたので、出発は気温が上がるまで待っていて、新大宮バイパスからR298で「外環」の下にもぐったものの、これが失敗で、途中まで陽が当たらない下道ですから寒くて寒くて(笑)。
おまけに、この日の集会を承知してなのかご苦労なことに白バイなんかも脇道に待機していたりもしてね(笑)。健全な精神の私ですから白バイ隊員に笑顔で手を振って挨拶することは忘れません。間違っても「お尻ペンペン」してみせるような失礼な振る舞いは結して結していたしません(笑)。多分・・・。

川口ジャンクションの下で、東北道沿いのR122沿いに北上。しかし、この道って大型トレーラーのせいか道の陥没がハンパじゃなくて、前輪をとられて「きょえっ~!」と悲鳴が出る箇所がありました。煙草の箱ひとつ分くらいの段差が縦に走っている感じです。バイクには危ねぇだろうと文句言いたいけど誰に言えばいいんだろう?

暫くすると同じ方向に向かっているカワサキ車が前後に出没して、逆にイベントから早くも帰るカワサキ車の群れにも遭遇するわけでありまして、道を探すまでもなく前のバイクにくっついて自然と目的地までそのままゴールイン。

で、誘導されて駐車したのが件の場所でした。
到着したのがAM11頃と記憶していますが、恐らくメイン会場からは最も遠い場所でした(笑)。バイクを降りたものの、イベントのテントやステージ車も見たあらず、これまた何も考えずに人の流れに従ってついていくと、一段低い場所が会場でした(笑)。道理で見えないはずです。
途中、ジャリの駐車場もあって、運悪くこっちに誘導された連中は多少難儀しただろうな。

まぁ、集会の届出はしてあったにしても、これだけの台数がひっきりなしにやっては来て、去っていくのだから、近隣住民から見たら「暴走族の集会?」かと思うだろうな。改造マフラーの旧車も多いしね。
どうやら110番通報もあったようで、パトカーのご来場のお姿もあり。
警察官の話を立ち聞きすると、参加台数は主催者側の把握では2000~3000台の予定と見積もっている様子だが、警察側はMAX3000~4000台と想像していた様子。ご苦労さんです。

しかしさぁ~、無料コービーが飲めるはずなのに、集まった人数に対して毎度のことながらコーヒーの供給が全然間に合っていないのは20年間変わってないんだよね。主催者側も恐らく「どうせ、タダ(無料)なんだから文句言うな」ってことだろうし、ステージのMCでも「今日は寒いからコーヒーの消費もいつもより多いのかな。もう暫くお待ちください」風に呑気なことを抜かしていたのが笑えた。

このイベントも20周年目ってことで記念のマグカップのひとつでも所用しようと思ってブースに寄ったら「売り切れました。去年のならあります」の一言でした。いや、去年のやつはあるし、そもそも20年前の初年度のマグカップも後生大事にキャンプツーリングで使ってるし・・・。まぁ、今年のはデザインも気に喰わなかったから「無い」と言われれば「いらない」けどな(笑)。
しかし、しかしだぞ、20周年初回のイベントで、開催時間中にわざわざガソリンと時間を使ってやってきた「売り切れました」ってのはアリなのか?
どう考えても初回が東京圏の埼玉なんだから数千名の来場が見込まれる中で、何個用意したのか聞きたいくらいだ。
ということは、来月以降の開催地でも最初っから売り切れとか平気で抜かすんじゃないだろうな。公式サイトには「先着〇〇〇名。限定数販売」とか書いてあったっけ?
コーヒーは満足に飲めない、記念マグカップは売り切れ、物販ブースもTシャツばかりで目新しいグッズもないんだから20周年の割には天下のカワサキにしてはお粗末なものです。
次回はガスバーナー一式を持参して、会場の隅でお湯を沸かして自前でコーヒー淹れようっと♪
それか保温ボトルに自宅から熱いコーヒー持参作戦かなぁ。
これぞ本来のコーヒーブレイクミーティングの醍醐味だろうし、原点の姿なんだと思うしね。主催者に頼った私が愚かでした(笑)。
それにしても誰1人として文句のひとつも出ないって和気藹々の姿ってところが、カワサキ党のバイク乗りも随分と大人しくなったものだよねぇ。

あまりのアホらしさに、1時間も経ずに会場を退散(笑)。
今回の会場は駐車場が少なくとも三か所以上に分散していたし、アレも何かと条件悪かった気がするわ。
帰り道、荒川の橋の上で雪を被った富士山が想像以上にでっかく見えたのはラッキーだったな。















▼カワサキコーヒーブレイクミーテイング2018in埼玉
http://www.kawasaki1ban.com/kcbm
http://www.kawasaki-motors.com/event/EventInfo?seq=3728&contents=1&year_select=2018&month_select=01
https://response.jp/article/2017/12/19/303915.html
  


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 07:24Comments(0)バイク
    ギター練習は弦交換からっ♪

    『楽器挫折者救済合宿』等で大変お世話になったことのあるプロミュージシャンきりばやしひろきさんのサイトに「弦交換ボランティアの旅、間もなく」なんてタイトルの記事がありました。

    http://dashman.org/blog/archives/365

    お礼の意味で、これは拡散しないっと♪
    弦交換なんて平気へっちゃらって人はいいけど、弦交換で立ち止まっている人達がいるのは事実らしいしね。それを僕は笑う気はしないのです。僕もギターは弾けないからね(笑)。

    ≪[情報拡散にご協力下さい]2〜3月開催決定!『弦交換ボランティアの旅 Powerd by Q-sai@楽器挫折者救済合宿』ギターの弦交換でお困りの皆さんを主宰きりばやしひろきが全国津々浦々救済に伺います。参加費無料!お心当たりのある方はギター持参でお気軽にご参加下さい!≫



    ▼弦交換ボランティアの旅 特設サイト 楽器挫折者救済合宿
    http://www.q-sai.net/repair/

    ギターの弦交換は、一ヶ月ペースでする人もいれば、何年もそのままにしている人もいます。
     これはギターを趣味にする人にとっての常識であるべきことですが、最低限、ギター弦は「錆びたら交換」です。
     ところが、弦が消耗品であることすら知らないビギナーも少なくないのが現状です。
     ギターに張られてから数ヶ月経って弾力性を失った弦を「死んだ弦」といいます。
     弦には明確な寿命があるんです。
     こんな些細なことで多くのギター挫折者と活用されないギターが世の中に溢れています。
     そこで、この些細かつ巨大な問題に対しQ-sai@楽器挫折者救済合宿は、これも演奏人口を増やす活動の一環と割り切り、お節介を焼くことにしました。
     今回、弦交換ができずにギターを挫折している人たちのため、都内で弦交換する機会を設けました。
     いずれ自分で弦交換が出来るようにならなければギターを趣味にし続けることは出来ませんので、少なくともそこを手っ取り早く乗り越えられる内容にします
     そもそも弦交換とは挫折するほどのことではなく、きちんと学べば誰にでもできます。
     該当者はどなたでも来場OK。ぜひこの機会にご参加ください。
     そして、弦交換ができる方々は、ボランティア活動の場として積極的にご参加ください。(ボランティア参加をご希望の方も下部ご予約フォームより「ボランティア参加希望」とご明記の上、お知らせください。)
     会場費など開催にかかるコストはすべてQ-sai@楽器挫折者救済合宿が負担します。

    楽器挫折者救済合宿 主宰・きりばやしひろき

    ★弦交換ボランティアの旅 開催スケジュール(随時更新)
    ≪近畿中国地方≫
    2/19頃・詳細未定・決定次第発表
    ≪九州地方≫
    2/22頃・詳細未定・決定次第発表
    ≪山陰地方≫
    2/26頃・詳細未定・決定次第発表
    ≪信越地方≫
    3/8頃・詳細未定・決定次第発表
    ≪東京≫
    2018年3月11日(日)
    14:00〜18:00[最終受付17:00] 渋谷komorebi会議室
    http://qactus.jp/workshop/?p=164

    ※基本的に当日ご来場いただいた方すべてに対応致しますが、ご来場数が多い場合はご予約優先させていただきます。予約なしでご来場いただいた方にはお待ちいただく可能性がございます。可能な方はなるべく事前予約をお願い致します。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ▼ギター挫折者をゼロにする!Qactus-カクタスを使ってみたい人へ
    http://q-sai.net/uno/blog/archives/67



    ▼通常フォームと比較!Qactus(カクタス)を使って指一本でアコギ弾き語り『大きな古時計』
    https://www.youtube.com/watch?v=pppqv-G3-9c

    ▼Qactus-カクタスとQactusCore-カクタスコアの使い方|ギター初心者&挫折者の為の演奏アシスト特許ツール
    https://www.youtube.com/watch?v=S-1zk0uyW-4

    ▼【初心者向け】ギターの構え方・ピックの持ち方をわかりやすく説明〜関連動画ではギターの練習方法も伝授!
    https://www.youtube.com/watch?v=4q2nhhhsxdw

    ▼ギター挫折者と未経験者を救う演奏補助特許器具Qactus(カクタス)
    https://www.youtube.com/watch?v=0N8kHrW4aZU

    ▼【アコギ】人差し指だけで弾いてみた(普通のチューニング+Qactus)
    https://www.youtube.com/watch?v=awTJdv6H_C0

    ▼I’m trying to play a guitar only with my point finger (On my left hand)
    https://www.youtube.com/watch?v=0cNs2ouLouE

    ▼ギター挫折者をゼロにする新発明【Qactus-カクタス】って何?[日本語版]
    https://www.youtube.com/watch?v=YPRWmBw7lXU

    ▼「非効率からしか得られないもの」
    2018年 1月 1日 きりばやしひろき
    http://www.q-sai.net/about/message/index.html
    http://www.q-sai.net/about/message/14th/index.html#14th

    ▼Qactus カクタス
    http://qactus.jp/
    https://www.facebook.com/Qactus.jp/

    ▼楽器未経験者・超初心者向け合宿 Q-sai @楽器挫折者救済合宿
    http://www.q-sai.net/index.html

    ▼きりばやしひろきさんのFB
    https://www.facebook.com/hiroki.kiribayashi
    ▽ブログ 宇野振道場日記
    http://q-sai.net/uno/blog/

    ▼Q-sai@楽器挫折者救済合宿「Hug The Guitar 富士山麓編」日本語字幕版
    https://www.youtube.com/watch?v=5wGg6uZNb9E
    ▼ギター歴30分でノルウェーの森
    https://www.youtube.com/watch?v=St5nffsgeYE

    ▼hiroki kiribayashi's official website 千年日記
    http://dashman.org/blog/

    ▼NHK出版NHKテキスト:趣味工房シリーズ  あなたもアーティスト
    挫折者救済!きりばやしひろきのギター塾  
    [講師] きりばやしひろき
    https://www.nhk-book.co.jp/detail/000061897412011.html
    ▼「楽器挫折者救済合宿 ギター・ジャカジャカ」きりばやしひろき著:K&Bパブリッシャーズ
    https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4902800020/hanmotocom-22
    ▼「大人のための3日間楽器演奏入門」きりばやしひろき著:講談社+α新書
    [日本図書館協会・第2540回選定図書]
    http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062723558

    ▼NHK総合 助けて!きわめびと「大人になっても趣味を始めたい!~楽器編~」
    http://www4.nhk.or.jp/kiwamebito/x/2017-11-11/21/1202/1785125/
    http://www.nhk.or.jp/kiwamebito-blog/100/283456.html

    大人になってから新しい趣味を始めたいと思ったことはありませんか?今回は、大人の趣味への挑戦を応援します!取り上げるのは、楽器演奏。これまで2500人もの初心者を、たった3日間でバンド演奏をできるようにしてきたきわめびとが登場。楽器を触るのは初めてという4人が、きわめびとの極意を学びながら成長し、喜びを見つけていく感動の物語です。これを見れば、あなたも何か趣味を始めたくなりますよ。

    ▼アマゾン 通販サイト ギター挫折者と未経験者を救う演奏補助特許器具カクタス Qactus Starters Kit 楽器挫折者救済合宿監修
    Qactus(カクタス)
    https://www.amazon.co.jp/dp/B072PYSPPK?tag=qsai08-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=B072PYSPPK&adid=1D7NHF0QDTWWPRQ1236B&

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ※ヤマハ大人の音楽レッスン
    https://school.jp.yamaha.com/music_lesson/
    ※ヤマハ大人の音楽レッスン エレクトリック・ベース
    https://school.jp.yamaha.com/music_lesson/course_index/electric_bass/

    ▽NPO戦うオヤジの応援団  現在会員数2126名
    http://tatakauoyaji.com/
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 15:53Comments(0)音楽
    「蕎麦を打つより、弦を張れ」?(笑)

    ギターを買ったり、手元には昔のギターはあるものの、どうも上手く弾きこなすことが出来ずに押し入れの奥にしまいこんで埃を被ってしまったままの方も多いと思います。そんな事情は僕も同じです(笑)。
    ギター演奏に挫折してしまう理由は幾つかありますが、とりあえず再挑戦する為に錆びた弦を張りかえることで気分一新することから始めてみるのも一手かもしれません。
    ところが、その弦の張替えひとつを挙げてもギター初心者には難題です。
    そんな方の為に『楽器挫折者救済合宿』スタッフが弦交換ボランティア会を今年の2~3月期に全国各地で開催予定だそうです。
    会場のお近くにお住まいの方は要チェックかもよ♪

    ちなみに、満足に弾けもしないのにエレキベースを趣味とする小生は「弦は死んでからが勝負」とお金をケチって、フラット弦を10年くらい平気で張替えもしないド変態ですが、これは論外です(笑)。

    最近はFコードが押さえられずに挫折した方の為に、指1本の簡易コードで弾き語り可能演奏補助具『カクタス』なんて発明品も登場して話題になっていますよ。



    ▼弦交換ボランティアの旅 特設サイト 楽器挫折者救済合宿
    http://www.q-sai.net/repair/

    ギターの弦交換は、一ヶ月ペースでする人もいれば、何年もそのままにしている人もいます。
     これはギターを趣味にする人にとっての常識であるべきことですが、最低限、ギター弦は「錆びたら交換」です。
     ところが、弦が消耗品であることすら知らないビギナーも少なくないのが現状です。
     ギターに張られてから数ヶ月経って弾力性を失った弦を「死んだ弦」といいます。
     弦には明確な寿命があるんです。
     こんな些細なことで多くのギター挫折者と活用されないギターが世の中に溢れています。
     そこで、この些細かつ巨大な問題に対しQ-sai@楽器挫折者救済合宿は、これも演奏人口を増やす活動の一環と割り切り、お節介を焼くことにしました。
     今回、弦交換ができずにギターを挫折している人たちのため、都内で弦交換する機会を設けました。
     いずれ自分で弦交換が出来るようにならなければギターを趣味にし続けることは出来ませんので、少なくともそこを手っ取り早く乗り越えられる内容にします
     そもそも弦交換とは挫折するほどのことではなく、きちんと学べば誰にでもできます。
     該当者はどなたでも来場OK。ぜひこの機会にご参加ください。
     そして、弦交換ができる方々は、ボランティア活動の場として積極的にご参加ください。(ボランティア参加をご希望の方も下部ご予約フォームより「ボランティア参加希望」とご明記の上、お知らせください。)
     会場費など開催にかかるコストはすべてQ-sai@楽器挫折者救済合宿が負担します。

    楽器挫折者救済合宿 主宰・きりばやしひろき

    ★弦交換ボランティアの旅 開催スケジュール(随時更新)
    ≪近畿中国地方≫
    2/19頃・詳細未定・決定次第発表
    ≪九州地方≫
    2/22頃・詳細未定・決定次第発表
    ≪山陰地方≫
    2/26頃・詳細未定・決定次第発表
    ≪信越地方≫
    3/8頃・詳細未定・決定次第発表
    ≪東京≫
    2018年3月11日(日)
    14:00〜18:00[最終受付17:00] 渋谷komorebi会議室
    http://qactus.jp/workshop/?p=164

    ※基本的に当日ご来場いただいた方すべてに対応致しますが、ご来場数が多い場合はご予約優先させていただきます。予約なしでご来場いただいた方にはお待ちいただく可能性がございます。可能な方はなるべく事前予約をお願い致します。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ▼ギター挫折者をゼロにする!Qactus-カクタスを使ってみたい人へ
    http://q-sai.net/uno/blog/archives/67



    ▼通常フォームと比較!Qactus(カクタス)を使って指一本でアコギ弾き語り『大きな古時計』
    https://www.youtube.com/watch?v=pppqv-G3-9c

    ▼Qactus-カクタスとQactusCore-カクタスコアの使い方|ギター初心者&挫折者の為の演奏アシスト特許ツール
    https://www.youtube.com/watch?v=S-1zk0uyW-4

    ▼【初心者向け】ギターの構え方・ピックの持ち方をわかりやすく説明〜関連動画ではギターの練習方法も伝授!
    https://www.youtube.com/watch?v=4q2nhhhsxdw

    ▼ギター挫折者をゼロにする新発明【Qactus-カクタス】って何?[日本語版]
    https://www.youtube.com/watch?v=YPRWmBw7lXU

    ▼「非効率からしか得られないもの」
    2018年 1月 1日 きりばやしひろき
    http://www.q-sai.net/about/message/index.html
    http://www.q-sai.net/about/message/14th/index.html#14th

    ▼Qactus カクタス
    http://qactus.jp/
    https://www.facebook.com/Qactus.jp/

    ▼楽器未経験者・超初心者向け合宿 Q-sai @楽器挫折者救済合宿
    http://www.q-sai.net/index.html

    ▼きりばやしひろきさんのFB
    https://www.facebook.com/hiroki.kiribayashi
    ▽ブログ 宇野振道場日記
    http://q-sai.net/uno/blog/

    ▼Q-sai@楽器挫折者救済合宿「Hug The Guitar 富士山麓編」日本語字幕版
    https://www.youtube.com/watch?v=5wGg6uZNb9E
    ▼ギター歴30分でノルウェーの森
    https://www.youtube.com/watch?v=St5nffsgeYE

    ▼hiroki kiribayashi's official website 千年日記
    http://dashman.org/blog/

    ▼NHK出版NHKテキスト:趣味工房シリーズ  あなたもアーティスト
    挫折者救済!きりばやしひろきのギター塾  
    [講師] きりばやしひろき
    https://www.nhk-book.co.jp/detail/000061897412011.html

    ▼「楽器挫折者救済合宿 ギター・ジャカジャカ」きりばやしひろき著:K&Bパブリッシャーズ
    https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4902800020/hanmotocom-22

    ▼「大人のための3日間楽器演奏入門」きりばやしひろき著:講談社+α新書
    [日本図書館協会・第2540回選定図書]
    http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062723558

    ▼NHK総合 助けて!きわめびと「大人になっても趣味を始めたい!~楽器編~」
    http://www4.nhk.or.jp/kiwamebito/x/2017-11-11/21/1202/1785125/
    http://www.nhk.or.jp/kiwamebito-blog/100/283456.html

    大人になってから新しい趣味を始めたいと思ったことはありませんか?今回は、大人の趣味への挑戦を応援します!取り上げるのは、楽器演奏。これまで2500人もの初心者を、たった3日間でバンド演奏をできるようにしてきたきわめびとが登場。楽器を触るのは初めてという4人が、きわめびとの極意を学びながら成長し、喜びを見つけていく感動の物語です。これを見れば、あなたも何か趣味を始めたくなりますよ。

    ▼アマゾン 通販サイト ギター挫折者と未経験者を救う演奏補助特許器具カクタス Qactus Starters Kit 楽器挫折者救済合宿監修
    Qactus(カクタス)
    https://www.amazon.co.jp/dp/B072PYSPPK?tag=qsai08-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=B072PYSPPK&adid=1D7NHF0QDTWWPRQ1236B&

      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 13:29Comments(0)音楽
    新年3発目の暖気運転?(笑)



    全国各地で大雪のニュースで大変ですが、東京は申し訳ないくらいに晴天で、先週に続いてエンジンかけて、埼玉のスタジアムまで軽くひとっ走り♪
    しかし、やっぱりつまらんカワサキコーヒーブレイクミーティング!(笑)
    年々マンネリ化してくだらなくなっている気がします。
    その「壮大なるゼロ」の無意味さを現認したくて出かけたってわけかな(笑)。
    俺もヒマ人だね。ケケケケケッ!
    原稿もまだ書いてないし、これから取材もあるから今夜は徹夜か?(笑)

    ▼カワサキコーヒーブレイクミーテイング
    http://www.kawasaki1ban.com/kcbm
    http://www.kawasaki-motors.com/event/EventInfo?seq=3728&contents=1&year_select=2018&month_select=01
    https://response.jp/article/2017/12/19/303915.html
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 15:04Comments(0)バイク
    ギター挫折者をゼロにする話題の演奏補助具『カクタス』!



    ▼ギター挫折者をゼロにする!Qactus-カクタスを使ってみたい人へ
    http://q-sai.net/uno/blog/archives/67

    「浜名湖フォークジャンボリー」や「やらフェス」や「清瀬フォークジャンボリー」やアナタのご近所のフォーク酒場やライヴ喫茶等のステージで颯爽とか渋~くギターで弾き語りをする中高年層のアマチュアミュージシャンの姿に「自分もあんな風に格好良くギターが弾けたら、後の人生に於いて、どんなに素敵なんだろう」と密かに憧れた経験ってありませんか?
    でも、そこに横たわる問題は「自分にはギター演奏は無理だろうな。難しそうだし。若い頃、ギターを買ってみたけど、Fのコードが上手く押さえられず諦めちゃった経験あるしな。そもそも手が小さいから無理だったのかも」という経験や先入観からの諦めだと思います。
    でも、そんなことは決してないんだと思います。
    誰にだってギターくらいはそこそこ弾けるようになるし、その為のハードルを下げる便利なツールや参加体験型の音楽合宿だって最近は用意されています。

    僕はギターではなくエレキベースを趣味としていますが、高校生時代以来、幾度目かの挫折を経て、今はなんとなくは数曲くらいなら弾けるようにはなっているかとは思います(笑)。
    そして富士山の麓の河口湖畔の音楽民宿で毎月のように2泊3日で開催されている『楽器挫折者救済合宿』の体験者でもあり、下記で登場する、きりばやし先生と宇野先生という2人のプロミュージシャンの方には大変お世話にもなった経験があります。「困難を避けて通る」という趣旨で、とにかく音楽好き人口(music lovers)の裾野を広げる為に日々奮闘する両先生の姿勢には納得も絶対的な信頼も寄せています。

    ギターが弾ける方から見たら笑ってしまうような些細な事柄でも、弾けない身にとっては大きな深刻な悩みがあります。
    でも、考えてみたら、誰しも最初にギターを手にした初心者の時には経験した事柄だとも思います。
    何事も始めることに遅いということは無いと言います。
    定年退職後や、まだまだ長い先の人生の趣味のひとつとして楽器演奏を選択することは大きな楽しみや励みや活力になるでしょうし、音楽好きであれば決して悪い選択では無いと思います。
    ギター演奏を諦めるのは、まだ早いと思います。
    しかもギター演奏は体力が低下しても永く続けられる趣味だとも思います。
    興味のある方は是非!

    ▼通常フォームと比較!Qactus(カクタス)を使って指一本でアコギ弾き語り『大きな古時計』
    https://www.youtube.com/watch?v=pppqv-G3-9c



    ▼Qactus-カクタスとQactusCore-カクタスコアの使い方|ギター初心者&挫折者の為の演奏アシスト特許ツール
    https://www.youtube.com/watch?v=S-1zk0uyW-4

    ▼【初心者向け】ギターの構え方・ピックの持ち方をわかりやすく説明〜関連動画ではギターの練習方法も伝授!
    https://www.youtube.com/watch?v=4q2nhhhsxdw

    ▼「非効率からしか得られないもの」
    2018年 1月 1日 きりばやしひろき
    http://www.q-sai.net/about/message/index.html
    http://www.q-sai.net/about/message/14th/index.html#14th

    ▼Qactus カクタス
    http://qactus.jp/
    https://www.facebook.com/Qactus.jp/

    ▼楽器未経験者・超初心者向け合宿 Q-sai @楽器挫折者救済合宿
    http://www.q-sai.net/index.html

    ▼きりばやしひろきさんのFB
    https://www.facebook.com/hiroki.kiribayashi
    ▽ブログ 宇野振道場日記
    http://q-sai.net/uno/blog/

    ▼hiroki kiribayashi's official website 千年日記
    http://dashman.org/blog/

    ▼NHK出版NHKテキスト:趣味工房シリーズ  あなたもアーティスト
    挫折者救済!きりばやしひろきのギター塾  
    [講師] きりばやしひろき
    https://www.nhk-book.co.jp/detail/000061897412011.html
    ▼「楽器挫折者救済合宿 ギター・ジャカジャカ」きりばやしひろき著:K&Bパブリッシャーズ
    https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4902800020/hanmotocom-22
    ▼「大人のための3日間楽器演奏入門」きりばやしひろき著:講談社+α新書
    [日本図書館協会・第2540回選定図書]
    http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062723558

    ▼NHK総合 助けて!きわめびと「大人になっても趣味を始めたい!~楽器編~」
    http://www4.nhk.or.jp/kiwamebito/x/2017-11-11/21/1202/1785125/
    http://www.nhk.or.jp/kiwamebito-blog/100/283456.html

    大人になってから新しい趣味を始めたいと思ったことはありませんか?今回は、大人の趣味への挑戦を応援します!取り上げるのは、楽器演奏。これまで2500人もの初心者を、たった3日間でバンド演奏をできるようにしてきたきわめびとが登場。楽器を触るのは初めてという4人が、きわめびとの極意を学びながら成長し、喜びを見つけていく感動の物語です。これを見れば、あなたも何か趣味を始めたくなりますよ。

    ▼ギター挫折者と未経験者を救う演奏補助特許器具カクタス Qactus Starters Kit 楽器挫折者救済合宿監修
    Qactus(カクタス) 販売サイト アマゾン
    https://www.amazon.co.jp/dp/B072PYSPPK?tag=qsai08-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=B072PYSPPK&adid=1D7NHF0QDTWWPRQ1236B&

      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 06:28Comments(0)音楽

    2018年01月12日

    今月の楽しみ♪

    今月の楽しみ♪

    もしも今川義元が夜な夜な桶狭間の予知夢に悩まされていたとしたら?
    そんなシュールな笑える設定のお芝居が面白くないわけない気がしてチケット予約を昨年末にバタバタとしちゃいました(笑)。
    きっと、しりあがり寿さんの作品の世界から飛び出してきたようなキャラ総出演のドタバタ集団音楽劇になりそうですもんね。これは楽しみ。

    マンガ家のしりあがり寿さんの劇作家デビュー作になるそうですが、しりあがりさんといえば朝日新聞夕刊に連載されていた4コマ漫画『地球防衛家のヒトビト』を思い出す方もいるでしょうし、僕などは原発事故も含めた東日本大震災をテーマにした『あの日からのマンガ』(第15回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞)を思い出します。
    ちなみに、しりあがり寿さんが静岡県出身の方とは初めて知りました(笑)。
    「福島クダラナ庄助祭り」のことが頭に浮かんだので、てっきり福島の人だとばかり勘違いしていました。失礼しました。



    ▼2018.1. オケハザマ
    http://music.geocities.jp/ryuzanji3/r-okehazama.html
    http://www.ryuzanji.com/

    今川義元は、天下取りに名を挙げた東海一の武将。しかし彼は未来の「オケハザマ」の予知夢に悩まされる。避けても避けても運命の日は近づき、そしてついに雨の中、尾張桶狭間に軍を進めるのであった。

    *****

    静岡県静岡市葵区出身のしりあがり寿が描く戦国時代劇。
    大軍を率い尾張に侵攻した今川義元に対し、織田信長が少数の軍勢で本陣を強襲し義元を討ち取った有名な桶狭間の戦いの「前夜」。

    音楽・映像・ダンス・大殺陣!芝居のすべてが詰まった総天然色の戦国絵巻!!

    山像かおりさん、風煉ダンスの林周一さんらが流山児★事務所に初参加!
    2018年の新春、
    出演者スタッフ一同、下北沢ザ・スズナリで、賑々しくお待ちしています。

    ▼しりあがり寿が脚本、流山児★事務所「オケハザマ」予知夢に悩む今川義元
    https://spice.eplus.jp/articles/153255


    ★流山児★事務所「オケハザマ」チラシ表
    流山児★事務所「オケハザマ」が、2018年1月24日から2月4日まで東京のザ・スズナリにて上演される。
    マンガ家・しりあがり寿が本格的な劇作に初挑戦する本作。演出は流山児祥が担当し、脚本協力にはデス電所の竹内佑、演出協力には風煉ダンスの林周一が名を連ねた。
    “オケハザマ”の予知夢に悩まされる武将・今川義元を中心とした物語が展開。戦いを避けても避けても“運命の日”は近づき、義元はついに尾張桶狭間に軍を進めることになり……。流山児は「しりあがりさんの描くマンガから抜け出てきたようなキャラクターを、跳梁跋扈する戦国集団音楽劇にしようと思っています」とコメントしている。またしりあがり寿の「真夜中の弥次さん喜多さん」舞台化を手がけ、流山児とも親交が深い少年王者舘の天野天街が、本作上演に向けてイラスト付き応援コメントを寄せている。
    チケットの販売は11月15日から開始。1月30日19:00開演回には、しりあがりと流山児によるアフタートークが実施される。
    ※流山児祥コメント
    しりあがり寿さんの、本格的「劇作家」デビュー作品です。
    「台本書き下してくださいよ」と口説き続けて十年、やっと実現する。わくわくしています。打ち合わせの中で、しりあがりさんの故郷の武将・今川義元の本当の姿を描きたいという。桶狭間の戦いの前夜の物語、「それ、オモシロい、それやりましょうよ!」と、いうことに。
    しりあがりさんの描くマンガから抜け出てきたようなキャラクターを、跳梁跋扈する戦国集団音楽劇にしようと思っています。音楽・映像・ダンス・大殺陣! 芝居のすべてが詰まった総天然色の戦国絵巻「オケハザマ」。
    山像かおりさん、風煉ダンスの林周一さんらが流山児★事務所に初参加、これも嬉しい限り。
    2018年の新春。出演者スタッフ一同、下北沢ザ・スズナリで、賑々しくお待ちしています。

    舞台「オケハザマ」
    日程:2018年1月24日(水)~2月4日(日)
    会場:下北沢 ザ・スズナリ (東京都世田谷区北沢1-45-15)
    http://www.honda-geki.com/suzunari2.html

    ▼しりあがり寿が劇作家デビュー、流山児★事務所の舞台「オケハザマ」来年1月
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171022-00000024-nataliec-ent

    しりあがり寿が書き下ろした、流山児★事務所の舞台「オケハザマ」が、2018年1月24日から2月4日まで東京のザ・スズナリにて上演される。
    しりあがりが本格的な劇作に初挑戦する本作。脚本協力を竹内佑(デス電所)、演出を流山児祥、演出協力を林周一(風煉ダンス)が努め、しりあがりの故郷・静岡の武将今川義元を題材に、人の葛藤や歴史の皮肉を描くという。流山児は「しりあがりさんの描くマンガから抜け出てきたようなキャラクターを、跳梁跋扈する戦国集団音楽劇にしようと思っています」とコメントしている。

    チケットは11月15日より販売開始。なお1月30日19時開演回の終演後には、しりあがりと流山児が登壇するアフタートークが実施される。

    流山児祥コメント
    しりあがり寿さんの、本格的「劇作家」デビュー作品です。
    「台本書き下してくださいよ」と口説き続けて十年、やっと実現する。わくわくしています。打ち合わせの中で、しりあがりさんの故郷の武将・今川義元の本当の姿を描きたいという。桶狭間の戦いの前夜の物語、「それ、オモシロい、それやりましょうよ!」と、いうことに。
    しりあがりさんの描くマンガから抜け出てきたようなキャラクターを、跳梁跋扈する戦国集団音楽劇にしようと思っています。音楽・映像・ダンス・大殺陣!芝居のすべてが詰まった総天然色の戦国絵巻『オケハザマ』山像かおりさん、風煉ダンスの林周一さんらが流山児★事務所に初参加、これも嬉しい限り。
    2018年の新春。出演者スタッフ一同、下北沢ザ・スズナリで、賑々しくお待ちしています。

    作:しりあがり寿
    脚本協力:竹内佑(デス電所)
    演出:流山児祥
    演出協力:林周一(風煉ダンス)
    音楽:坂本弘道
    振付:北村真実
    擬闘:栗原直樹
    美術:水谷雄司+小林岳郎
    照明:沖野隆一
    音響:島猛
    衣裳:竹内陽子
    映像:浜嶋将裕
    演出助手:小形知巳

    出演:塩野谷正幸、伊藤弘子、山像かおり、井村タカオ(オペラシアターこんにゃく座)、成田浬、林周一(風煉ダンス)
    上田和弘、谷宗和、甲津拓平、小林七緒、里美和彦、勝俣美秋(劇団わらく)、水谷悟(WGK)、眞藤ヒロシ
    柏倉太郎、平野直美、坂井香奈美、武田智弘、堀井政宏(風煉ダンス)、外波山流太(風煉ダンス)
    山下直哉、荒木理恵,山丸りな、五島三四郎、佐原由美、森諒介、星美咲、竹本優希、橋口佳奈


    ▼第15回 2011年文化庁メディア芸術祭マンガ部門受賞作品優秀賞 あの日からのマンガ
    http://archive.j-mediaarts.jp/festival/2011/manga/works/15m_Ano-hi_kara_no_Manga/
    ▼「あの日からのマンガ」 著者 しりあがり寿 (角川書店ビームコミックス)
    https://www.kadokawa.co.jp/product/201105000560/
    ▼「あの日からの憂鬱」著者 しりあがり寿 (角川書店ビームコミックス)
    https://www.kadokawa.co.jp/product/301412000335/
    ▼福島クダラナ庄助祭り
    https://www.facebook.com/kudarana.info
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 21:01Comments(0)演劇
    音楽人口の裾野拡大に骨身を削る尊敬すべき2人!

    ギターに憧れても、途中で諦めちゃって挫折した経験のある方のお助けマンが、このきりばやしさんと宇野さんという2人のミュージシャンです。
    毎年、年頭に『楽器挫折者救済合宿』主宰のきりばやしひろきさんがメッセージを公開しています。
    今年は、昨年発売したギター演奏補助具「カクタス」の大きな展開も期待されるから例年以上にきりばやし先生も熱いかも。
    楽器演奏を諦めちゃう前に、諦めちゃった方も、再挑戦する勇気が出ない方も、とにかく音楽が好きで、自分でも楽器が弾けたら素敵だろうなと思っていたら、彼らに頼ってみるのは良い選択かもよ。
    僕も実際、この2人の先生にお世話になって気長な経験を色々とさせてもらって凄く勉強になりました。



    ▼「非効率からしか得られないもの」
    2018年 1月 1日 きりばやしひろき
    http://www.q-sai.net/about/message/index.html
    http://www.q-sai.net/about/message/14th/index.html#14th

    ▼Qactus カクタス
    http://qactus.jp/
    https://www.facebook.com/Qactus.jp/

    ▼ギター挫折者をゼロにする!Qactus-カクタスを使ってみたい人へ
    http://q-sai.net/uno/blog/archives/67

    ▼楽器未経験者・超初心者向け合宿 Q-sai @楽器挫折者救済合宿
    http://www.q-sai.net/index.html

    ▼きりばやしひろきさんのFB
    https://www.facebook.com/hiroki.kiribayashi
    ▽ブログ 宇野振道場日記
    http://q-sai.net/uno/blog/

    ▼hiroki kiribayashi's official website 千年日記
    http://dashman.org/blog/

    ▼NHK出版NHKテキスト:趣味工房シリーズ  あなたもアーティスト
    挫折者救済!きりばやしひろきのギター塾  
    [講師] きりばやしひろき
    https://www.nhk-book.co.jp/detail/000061897412011.html
    ▼「楽器挫折者救済合宿 ギター・ジャカジャカ」きりばやしひろき著:K&Bパブリッシャーズ
    https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4902800020/hanmotocom-22
    ▼「大人のための3日間楽器演奏入門」きりばやしひろき著:講談社+α新書
    [日本図書館協会・第2540回選定図書]
    http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062723558
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 00:05Comments(0)音楽
    素敵な「お年玉」貰った♪



    これは縁起物でございます。
    先日5日の土着の音楽藝能集団『白崎映美&東北6県ろ~るショー!!』の新春ライブ会場で配られた2枚の年賀状でございます。
    「きょえっ~、格好ええ~!」って思わず声が出そうなくらいの“ケモノスター”(?)白崎姫御のお姿ですよね♪
    そもそもが新春の初詣とか厄払いとか新年会みたいな興行でしたから、こんなものを入場時に頂けるとは思ってもいなかったので、おみくじの大吉並みに喜びもひとしおってもんです。

    この年賀状は「家宝」にさせていただきますね。
    部屋に飾れば「魔除け」のお札みたいな霊力がありそうです(笑)。
    なんてったって、東北の神様や妖怪、魑魅魍魎の類の者どもを引き連れて歩いているようなお方ですもん。
    オマケに山形の情報誌『Cradle』もゲットぉ~♪
    掲載記事は下記のサイトでご覧になれますよ。ご安心を♪
    何をされてもサマになるお方です。ほんと。我が家の“会いに行ける大スター”様です!
    今年は5月は福井県に上陸か?

    ▼出羽庄内地域文化交流誌『クレードル』2017年11月号
    ≪庄内憧憬44≫ 東北さいい事(ごど)いっぺ来い! 歌手 白崎映美
    http://www.cradle-ds.jp/pdf/2017-11.pdf
    http://www.cradle-ds.jp/books/bucknumber/no-44.html



    ★1月5日 白崎映美&東北6県ろ~るショー!!@代官山-晴豆
    https://www.facebook.com/events/148034602486950/
    ★白崎映美&東北6県ろ~るショー!!『寿・新春大新年会しよ~!!!!』
    https://www.facebook.com/events/148034602486950/



    ▼福井県小浜市 内外海 UCHITOMI 海のステージ
    内外海 海のステージ実行委員会事務局
    http://uminostage.com/

    2018年5月12日(土)、13日(日) 田烏TAGARASUの棚田
    LIVE 白崎映美&東北6県ろ~るショー!!

    入場料3000円

    東日本大震災を契機に、ヴォーカルの白崎映美(上々台風)の呼びかけで、東北出身や在東京の一流プレイヤーが結集して結成された。メンバーは10人~15人。ロック、ジャズ、歌謡、民謡を混合させ、土着感満載かつ劇的なサウンドとステージを創出している。全国で開催してきたライブでは、現地の伝統芸能とコラボレーションを行い「その場所の持つ力」を大切にしてきた。

    福井県小浜市の若狭湾沿いに位置する内外海(うちとみ)地区には21の集落があり、多くの集落が高齢化、産業の停滞、雇用減少、人口流出という課題に晒されています。しかし海辺の自然と日常には、外の人々を惹きつけるたくさんの魅力が隠れています。個々の集落の魅力を住民自身に再発見してもらい、集落の外の人々にアピールするのが「内外海 海のステージ」の第1の目的です。次にこのアピールを継続し、内外海の「ファン」を増やすことをめざします。これまで夏に集中していた人々の来訪期間を前後に伸ばし、現在一帯の主産業の一つとなっている民宿業の活性化につなげることが中期の目的です。さらに、漁業の新展開や体験学習型の民宿運営など、新しく動きだした地域活性化の取組みと連動しながら、新たな人材の新たな視点による集落活性化のアイディアを集め、プロジェクトに反映させていきたい。それを通して持続的な「内外海ファン」を増やしていくことが長期の目的です。
    『田烏とは』
    田烏地区は内外海で最大の約100戸の集落である。大陸との繋がりを物語る伝説、海山の恵みを活かした生活、発酵食品の伝統など継承すべき文化・事象が多い。中でも海を見下ろす棚田は、その景観が素晴らしいばかりでなく、高齢化が進行する中で休耕田を1枚も出していない。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・











    ▼白崎映美&東北6県ろ~るショー!
    https://www.facebook.com/tohogu6
    ▼白崎映美さんのインフォメーションサイト
    https://emishirasaki.themedia.jp/

    ▼白崎映美さんのFacebook
    https://www.facebook.com/emishirasaki

    ▼書籍『鬼うたひ』白崎映美著 亜紀書房
    http://www.akishobo.com/book/detail.html?id=756
    ▼CD白崎映美&とうほぐまづりオールスターズ『まづろわぬ民』
    http://www.galabox.jp/product/379
    ▼DVD白崎映美&東北6県ろ〜るショー!!『実録!!夏のぜんぶのせフェスティバル -渋谷 2015-』
    http://www.galabox.jp/product/449
    https://www.youtube.com/watch?time_continue=18&v=WdQtngUI7ws

    ▼白崎映美&東北6県ろ~るショー!! 「まづろわぬ民 」歌詞付
    https://www.youtube.com/watch?v=9Tu3R3uwPRE
    ▼白崎映美 月夜のらくだは泣いてるだろかhttps://www.youtube.com/watch?v=YcC6cSfhyL8&list=PLOd7lrBb-uEaVmeVMjqfWb6D3Op04ZdKj
    ▼白崎映美&東北6県ろ~るショー!! 1stアルバム「まづろわぬ民 」リリース
    https://www.youtube.com/watch?v=2aOmIdOm-74&list=PLOd7lrBb-uEaVmeVMjqfWb6D3Op04ZdKj&index=12

    ▽演劇集団『風煉ダンス』公演「まつろわぬ民2017」特設サイト
    https://furendance.wixsite.com/matsurowanu2017
    ▽風煉ダンス公演「まつろわぬ民2017」 予告編
    https://www.youtube.com/watch?v=ib6Njrg-UvQ
    ▽演劇専門誌『えんぶ』no.6(2017年8月号)7月10日(月)発売!
    http://enbu.shop21.makeshop.jp/shopdetail/000000007746
    http://kangekiyoho.blog.jp/archives/52030757.html

    ▼小説『イサの氾濫』木村友祐著(未來社)
    http://www.miraisha.co.jp/np/isbn/9784624601195

    ▽木村友祐さんのFB
    https://www.facebook.com/yusuke.kimura.794?ref=br_rs
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 14:25Comments(0)音楽
    かなり気は早いけど5月の行楽はコレに尽きるかも?(笑)



    政府は調子の良いことばかりしか一つ覚えのオウムや九官鳥のようにしか繰り返さないけれど、地方の数多くの集落が高齢化による第一次産業の後退や停滞、雇用減少、若者の人口流出といったシビアな問題に直面していると思われます。
    だから過疎の地域の弱みにつけこむかのように原発とか核処理施設とか処分場とか米軍基地とかを自然破壊しても平気で押しつけちゃうわけだし、それに安穏と乗っかった形で僕ら都市部の便利な生活があったりもするわけで、なんかとっても申し訳ないよね。反省。

    でも、そんな過疎化が叫ばれる土地でもそこで暮らす地域の人々は誇りを持って前向きに逞しく豊かな自然と共に生きているわけで、そんな立派な人々への応援や連帯の意味もあるのか、5月には『白崎映美&東北6県ろ~るショー!!』の皆々様が福井県小浜市の内外海(うちとみ)地区の田烏(たがらす)地区の丹精込めた美しい棚田でLIVEを催すそうなんですよ。
    そんなパンフレットを先日5日の東京・代官山の新春お座敷ライブ会場で入手しました。
    まだ詳細は決まっていない様子なので、恐らく3月以降には下記の公式サイト上で逐次発表されるらしいので要チェックだよね。

    海を見下ろす棚田の緑の中で、五月晴れと海風に吹かれてあの血のしたたるような真紅の「ナマハゲ(アマハゲ)」衣装は神々しいまでにバッチリ映えるだろうなぁ~。今時の表現なら“インスタ映え”すかね?

    北陸地方って、東京からバイクでは石川県の金沢までなら「北陸ライダースミーティング」で何度か訪問したことはあるけれど、その先ってまだ行ってないんだよね。もしかして福井県って京都や琵琶湖の上の方?京都や琵琶湖の北と聞くと、ますます遠く感じてきたぞえ。京都も琵琶湖もバイクでは遠かったけれど無事に着いた気がするから・・・なんとかなるか?(笑)
    とはいえ、59歳になっている頃だから無理せず車中泊とかしながら車旅の方が無難だよな。そもそもバイク2台で行ったら、高速料金もガソリン代も車1台より確実に倍くらいかかるしね。俺の車は軽油で走るけど、バイクはハイオク仕様のエンジンだしね。バイクの高速料金を早く半額に下げろよな。
    と書きつつ、既に心は「5月は田烏(たがらす)!棚田ライブ!」と早っているようなもんだよな(笑)。
    GW休暇明け早々に「また旅行に行くんで休みます」宣言したら職場で大ヒンシュクものかもね?(笑)

    もしかすると、ライヴと民宿のパック料金の便利な企画もあるかもしれないそうですよ。現在、検討中の噂あり?
    GWの遠出出費をセーブしてでも、福井遠征に回すか?折角だから観光もしたいよねぇ~。行ったことない土地だしさ。う~む、悩む。半年近く先の話だけど悩むわ。



    ▼福井県小浜市 内外海 UCHITOMI 海のステージ
    内外海 海のステージ実行委員会事務局
    http://uminostage.com/

    2018年5月12日(土)、13日(日) 田烏TAGARASUの棚田
    LIVE 白崎映美&東北6県ろ~るショー!!

    入場料3000円

    東日本大震災を契機に、ヴォーカルの白崎映美(上々台風)の呼びかけで、東北出身や在東京の一流プレイヤーが結集して結成された。メンバーは10人~15人。ロック、ジャズ、歌謡、民謡を混合させ、土着感満載かつ劇的なサウンドとステージを創出している。全国で開催してきたライブでは、現地の伝統芸能とコラボレーションを行い「その場所の持つ力」を大切にしてきた。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ▼白崎映美&東北6県ろ~るショー!
    https://www.facebook.com/tohogu6
    ▼白崎映美さんのインフォメーションサイト
    https://emishirasaki.themedia.jp/

    ▼白崎映美さんのFacebook
    https://www.facebook.com/emishirasaki

    ▼書籍『鬼うたひ』白崎映美著 亜紀書房
    http://www.akishobo.com/book/detail.html?id=756
    ▼CD白崎映美&とうほぐまづりオールスターズ『まづろわぬ民』
    http://www.galabox.jp/product/379
    ▼DVD白崎映美&東北6県ろ〜るショー!!『実録!!夏のぜんぶのせフェスティバル -渋谷 2015-』
    http://www.galabox.jp/product/449
    https://www.youtube.com/watch?time_continue=18&v=WdQtngUI7ws

    ▼白崎映美&東北6県ろ~るショー!! 「まづろわぬ民 」歌詞付
    https://www.youtube.com/watch?v=9Tu3R3uwPRE
    ▼白崎映美 月夜のらくだは泣いてるだろかhttps://www.youtube.com/watch?v=YcC6cSfhyL8&list=PLOd7lrBb-uEaVmeVMjqfWb6D3Op04ZdKj
    ▼白崎映美&東北6県ろ~るショー!! 1stアルバム「まづろわぬ民 」リリース
    https://www.youtube.com/watch?v=2aOmIdOm-74&list=PLOd7lrBb-uEaVmeVMjqfWb6D3Op04ZdKj&index=12

    ▽演劇集団『風煉ダンス』公演「まつろわぬ民2017」特設サイト
    https://furendance.wixsite.com/matsurowanu2017
    ▽風煉ダンス公演「まつろわぬ民2017」 予告編
    https://www.youtube.com/watch?v=ib6Njrg-UvQ
    ▽演劇専門誌『えんぶ』no.6(2017年8月号)7月10日(月)発売!
    http://enbu.shop21.makeshop.jp/shopdetail/000000007746
    http://kangekiyoho.blog.jp/archives/52030757.html

    ▼小説『イサの氾濫』木村友祐著(未來社)
    http://www.miraisha.co.jp/np/isbn/9784624601195
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 03:25Comments(0)音楽
    今月はコレを眺めて暮らすのだ♪(#^^#)



    1月なので、今年のますむらひろし先生のアタゴオルカレンダーはこの絵柄♪
    ヒデヨシ見てると和みますというか、ヒデヨシがますむら先生に見えてしまって(笑)。

    ▼風呂猫マーケット アタゴウルカレンダー2018 ますむらひろし
    http://furonekomarket.ocnk.net/product/249



    ▼不思議世界アタゴオル・パイロットムービー
    https://www.youtube.com/watch?v=cKcldX4hv1I&feature=youtu.be
    ▼グスコーブドリの伝記 (予告編)
    https://www.youtube.com/watch?v=wmV5zavd_iA
    ▼映画『アタゴオルは猫の森』予告編
    https://www.youtube.com/watch?v=ifvCzBoWiQo
    ▼素晴らしき紅マグロの世界
    https://www.youtube.com/watch?v=FYGsrNesnDw

    ▼ますむらひろし
    https://www.facebook.com/hiroshi.masumura.31
    https://twitter.com/masumurahiroshi

    ▼ますむらひろしの北斎展
    http://www.yumebi.com/acv70.html
    https://www.cinra.net/event/20160206-masumurahiroshi
    https://sippolife.jp/article/2016022600007.html
    ▼ヨネザアド幻想 ヨネザアド・カタツムリ社
    http://y-katatsumuri.com/page/product.html

    ▼ギャラリー猫町
    http://gallery.necomachi.com/
    ▼Amazon.co.jp: ますむら ひろし:作品一覧、著者略歴
    https://www.amazon.co.jp/ますむら-ひろし/e/B003UW3656

    ▼白崎映美&東北6県ろ~るショー!Facebook
    https://www.facebook.com/tohogu6/
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 17:35Comments(0)アート