たまりば

  音楽・バンド 音楽・バンド  清瀬市 清瀬市


遂に一般誌のサイトにも愛機が登場!



バイク雑誌には何かと僕のDAEGはチラホラと登場していますが、今回創刊50号記念を迎えた雑誌『昭和40年男』のリニューアルされたwebサイト
の「S40ニュース!」上にも、横浜元町の新名所の風景として愛機が映りこんでいました。
しかも一眼レフで撮影としたものではなく、防水コンパクトデジカメで撮影した方の写真なんですけどね(笑)。コンデジ侮りがたし!

リターン1年のノーマルバイクなのに何かと活躍してくれる自身7台目のKawasaki車になるマイDAEGですが、相性がいいんだろうな。



▼隔月誌『昭和40年男』S40ニュース採用 2018年7月14日付
タメ年が作った「コンテナハウス」に憧れる!
https://www.s40otoko.com/archives/49403
https://www.facebook.com/crete.s40otoko/posts/2157917614242257

▼『昭和40年男』クレタパブリッシング
https://www.s40otoko.com/
https://www.facebook.com/crete.s40otoko/


▼ワンランク上のコンテナハウス IRON HOUSE TETSUYA
https://www.ih-tetsuya.com/
▼Iron House Tetsuya
https://www.facebook.com/ironhousetetsuya/

▼地域のナゾを調査する『はまれぽ.com』 はまれぽ編集部 2018年7月10日付
日本初、そして世界初!? 元町に出現したコンテナビルの正体は
http://hamarepo.com/story.php?story_id=6811&form=topPage0

◎『Le Noir(ル・ノアール)横濱元町』コンテナハウスビル
横浜市中区元町1-38-2
le noir 本棟 4階 café Le Havre(ル アーヴル)11時〜18時・月曜定休
container棟 2階 ギャラリースペース
*横浜高速鉄道みなとみらい線 元町・中華街駅 徒歩3分
*JR根岸線 石川町駅 徒歩10分

◎TESUYA展示場 高尾コンテナカフェ
東京都八王子市元八王子1丁目419番地
電話 042-686-0690

▼コンテナハウスunit
https://www.facebook.com/containerhouse.unit/
▼UNIT 正真正銘、本物のコンテナハウス
containerhouse.jp/

▼オンザロードマガジン 2017年2月17日付
独自設計のコンテナをガレージ・店舗・住居に。快適&安全なコンテナライフを提案。
http://orm-web.net/garage/post-103.php

▼LIFULL HOME'S PRESS   2017年 05月08日
移設可能な「コンテナハウス」。シェルター・災害住宅・セカンドライフ住宅など幅広
い可能性も
https://www.homes.co.jp/cont/press/buy/buy_00644/

▼注目企業.com一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア
優れた強度と移動力で可能性は無限 人生を楽しくするコンテナハウス
インタビュー 有限会社 LIFIX 代表取締役 引地 努
http://www.companytank.jp/interview/201707/13101/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪バイクリターン後の読者投稿or雑誌登場例≫
★『道楽』No.16(2017年2月16日発売号)P100 「みちコラム」寄稿
★『カワサキバイクマガジン』vol.127(2017年9月号) P113投稿再掲
★『R★B』(レッドバロンマガジン)vol.24(2017年秋号)P22
「走れ!プロフェッショナル」特写記事掲載
★2018年の年賀状が『オートバイ』『カワサキバイクマガジン』『ロードライダー』『Bike JIN』(培倶人) 『ヤングマシン』『ミスターバイクBG』『バイカーズステーション』『OutRider』8誌の3~4月号の読者ページに掲載
★『単車倶楽部』Vol.4(2018年5月号 P94~P96 寄稿掲載
★『道楽』No.23(2018年4月16日発売最終号)特集『道楽キャンプ 愛すべき残党達よ!』P23下段にトピック登場
★『単車倶楽部』2018年6月号 キャンプツーリング特集P25寄稿掲載
★『単車倶楽部』2018年7月号 読者投稿みんなの伊豆VOICE P25
★『MCクラシック』誌 Vol.05(2018年6月号)P139~140 読者の声TALKS投稿掲載
★『ガールズバイカー』2018年8月号 P26 最下段にVTRチョコさん登場
★隔月誌『昭和40年男』S40ニュース採用 2018年7月14日付
タメ年が作った「コンテナハウス」に憧れる!
https://www.s40otoko.com/archives/49403

  


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 10:10Comments(0)バイク
    雑誌の公式サイトに投稿が掲載されました♪

    何事もトライしてみるもんだ。



    ▼昭和40年男 S40ニュース タメ年たちの大活躍!
    2018年7月14日付
    タメ年が作った「コンテナハウス」に憧れる!
    https://www.s40otoko.com/archives/49403



    ▼『昭和40年男』クレタパブリッシング
    https://www.s40otoko.com/
    https://www.facebook.com/crete.s40otoko/


    ▼ワンランク上のコンテナハウス IRON HOUSE TETSUYA
    https://www.ih-tetsuya.com/
    ▼Iron House Tetsuya
    https://www.facebook.com/ironhousetetsuya/

    ▼地域のナゾを調査する『はまれぽ.com』 はまれぽ編集部 2018年7月10日付
    日本初、そして世界初!? 元町に出現したコンテナビルの正体は
    http://hamarepo.com/story.php?story_id=6811&form=topPage0

    ◎『Le Noir(ル・ノアール)横濱元町』コンテナハウスビル
    横浜市中区元町1-38-2
    le noir 本棟 4階 café Le Havre(ル アーヴル)11時〜18時・月曜定休
    container棟 2階 ギャラリースペース
    *横浜高速鉄道みなとみらい線 元町・中華街駅 徒歩3分
    *JR根岸線 石川町駅 徒歩10分

    ◎TESUYA展示場 高尾コンテナカフェ
    東京都八王子市元八王子1丁目419番地
    電話 042-686-0690

    ▼コンテナハウスunit
    https://www.facebook.com/containerhouse.unit/
    ▼UNIT 正真正銘、本物のコンテナハウス
    containerhouse.jp/

    ▼オンザロードマガジン 2017年2月17日付
    独自設計のコンテナをガレージ・店舗・住居に。快適&安全なコンテナライフを提案。
    http://orm-web.net/garage/post-103.php

    ▼LIFULL HOME'S PRESS   2017年 05月08日
    移設可能な「コンテナハウス」。シェルター・災害住宅・セカンドライフ住宅など幅広
    い可能性も
    https://www.homes.co.jp/cont/press/buy/buy_00644/

    ▼注目企業.com一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア
    優れた強度と移動力で可能性は無限 人生を楽しくするコンテナハウス
    インタビュー 有限会社 LIFIX 代表取締役 引地 努
    http://www.companytank.jp/interview/201707/13101/

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ≪バイクリターン後の読者投稿or雑誌登場例≫
    ★『道楽』No.16(2017年2月16日発売号)P100 「みちコラム」寄稿
    ★『カワサキバイクマガジン』vol.127(2017年9月号) P113投稿再掲
    ★『R★B』(レッドバロンマガジン)vol.24(2017年秋号)P22
    「走れ!プロフェッショナル」特写記事掲載
    ★2018年の年賀状が『オートバイ』『カワサキバイクマガジン』『ロードライダー』『Bike JIN』(培倶人) 『ヤングマシン』『ミスターバイクBG』『バイカーズステーション』『OutRider』8誌の3~4月号の読者ページに掲載
    ★『単車倶楽部』Vol.4(2018年5月号 P94~P96 寄稿掲載
    ★『道楽』No.23(2018年4月16日発売最終号)特集『道楽キャンプ 愛すべき残党達よ!』P23下段にトピック登場
    ★『単車倶楽部』2018年6月号 キャンプツーリング特集P25寄稿掲載
    ★『単車倶楽部』2018年7月号 読者投稿みんなの伊豆VOICE P25
    ★『MCクラシック』誌 Vol.05(2018年6月号)P139~140 読者の声TALKS投稿掲載
    ★『ガールズバイカー』2018年8月号 P26 最下段にVTRチョコさん登場
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 22:08Comments(0)バイク
    おおっ、どうやら投稿が採用されニュースになったみたいです!(#^^#)



    ▼昭和40年男 S40ニュース タメ年たちの大活躍!
    2018年7月14日付
    タメ年が作った「コンテナハウス」に憧れる!
    https://www.s40otoko.com/archives/49403

    一昨日にクレタパブリッシングの編集部にメール送稿したものが、本日早くも登場です。

    ▼『昭和40年男』クレタパブリッシング
    https://www.s40otoko.com/
    https://www.facebook.com/crete.s40otoko/


    ▼ワンランク上のコンテナハウス IRON HOUSE TETSUYA
    https://www.ih-tetsuya.com/
    ▼Iron House Tetsuya
    https://www.facebook.com/ironhousetetsuya/

    ▼地域のナゾを調査する『はまれぽ.com』 はまれぽ編集部 2018年7月10日付
    日本初、そして世界初!? 元町に出現したコンテナビルの正体は
    http://hamarepo.com/story.php?story_id=6811&form=topPage0

    ◎『Le Noir(ル・ノアール)横濱元町』コンテナハウスビル
    横浜市中区元町1-38-2
    le noir 本棟 4階 café Le Havre(ル アーヴル)11時〜18時・月曜定休
    container棟 2階 ギャラリースペース
    *横浜高速鉄道みなとみらい線 元町・中華街駅 徒歩3分
    *JR根岸線 石川町駅 徒歩10分

    ◎TESUYA展示場 高尾コンテナカフェ
    東京都八王子市元八王子1丁目419番地
    電話 042-686-0690

    ▼コンテナハウスunit
    https://www.facebook.com/containerhouse.unit/
    ▼UNIT 正真正銘、本物のコンテナハウス
    containerhouse.jp/

    ▼オンザロードマガジン 2017年2月17日付
    独自設計のコンテナをガレージ・店舗・住居に。快適&安全なコンテナライフを提案。
    http://orm-web.net/garage/post-103.php

    ▼LIFULL HOME'S PRESS   2017年 05月08日
    移設可能な「コンテナハウス」。シェルター・災害住宅・セカンドライフ住宅など幅広
    い可能性も
    https://www.homes.co.jp/cont/press/buy/buy_00644/

    ▼注目企業.com一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア
    優れた強度と移動力で可能性は無限 人生を楽しくするコンテナハウス
    インタビュー 有限会社 LIFIX 代表取締役 引地 努
    http://www.companytank.jp/interview/201707/13101/

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ≪バイクリターン後の読者投稿or雑誌登場例≫
    ★『道楽』No.16(2017年2月16日発売号)P100 「みちコラム」寄稿
    ★『カワサキバイクマガジン』vol.127(2017年9月号) P113投稿再掲
    ★『R★B』(レッドバロンマガジン)vol.24(2017年秋号)P22
    「走れ!プロフェッショナル」特写記事掲載
    ★2018年の年賀状が『オートバイ』『カワサキバイクマガジン』『ロードライダー』『Bike JIN』(培倶人) 『ヤングマシン』『ミスターバイクBG』『バイカーズステーション』『OutRider』8誌の3~4月号の読者ページに掲載
    ★『単車倶楽部』Vol.4(2018年5月号 P94~P96 寄稿掲載
    ★『道楽』No.23(2018年4月16日発売最終号)特集『道楽キャンプ 愛すべき残党達よ!』P23下段にトピック登場
    ★『単車倶楽部』2018年6月号 キャンプツーリング特集P25寄稿掲載
    ★『単車倶楽部』2018年7月号 読者投稿みんなの伊豆VOICE P25
    ★『MCクラシック』誌 Vol.05(2018年6月号)P139~140 読者の声TALKS投稿掲載
    ★『ガールズバイカー』2018年8月号 P26 最下段にVTRチョコさん登場
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 12:55Comments(0)バイク
    Web用原稿、脱稿&送信♪掲載は早くも明日予定かも?



    作朝、徹夜で書き上げた“鉄屋”じゃなくてコンテナハウスブランド「TETSUYA」の手掛けた日本初のコンテナビルのニュースネタで某隔月誌編集部宛に原稿をメール送信。

    この編集部からメールで「小池さんが(web上で)書いたものを当社のサイトで読者投稿として扱いたいがどうでしょうか?」的な打診が来たのが7月9日(月)でした。7月6日(金)に訪問した横浜元町のスポットのことを拙ブログでアップしたのが7月8日(日)のことでした。
    7月10日(火)に、コンテナハウスの社長さんと編集部と電話で打ち合わせ確認をして、11日(水)の仕事が終わってから全面書き直しに着手して、翌朝の12日(木)に速攻で送信するという地獄のようなハードスケジュールでした(笑)。
    本業も抱えているので、このスピード重視ですから中身は悲惨かもなぁ~。
    ニュース性が求められる話題なので、一番大切な要件はスピードですからね。

    先程の編集部の担当からのメールでは、早ければ明日土曜に“読投”としてアップ予定なんだそうです。木曜に送信して、土曜に掲載ならアッチもなかなか早いわ(笑)。

    そこの隔刊誌のwebサイトのリニューアルに伴う読者投稿の新設みたいな話も耳にしたので「手本」ではないにしても、読者投稿例として白羽の矢が立ったのかもね。とりあえず、どんな扱いで公開されるのか楽しみです。



    ▼ワンランク上のコンテナハウス IRON HOUSE TETSUYA
    https://www.ih-tetsuya.com/
    ▼Iron House Tetsuya
    https://www.facebook.com/ironhousetetsuya/

    ▼地域のナゾを調査する『はまれぽ.com』 はまれぽ編集部 2018年7月10日付
    日本初、そして世界初!? 元町に出現したコンテナビルの正体は
    http://hamarepo.com/story.php?story_id=6811&form=topPage0

    ◎『Le Noir(ル・ノアール)横濱元町』コンテナハウスビル
    横浜市中区元町1-38-2
    le noir 本棟 4階 café Le Havre(ル アーヴル)11時〜18時・月曜定休
    container棟 2階 ギャラリースペース
    *横浜高速鉄道みなとみらい線 元町・中華街駅 徒歩3分
    *JR根岸線 石川町駅 徒歩10分

    ◎TESUYA展示場 高尾コンテナカフェ
    東京都八王子市元八王子1丁目419番地
    電話 042-686-0690

    ▼コンテナハウスunit
    https://www.facebook.com/containerhouse.unit/
    ▼UNIT 正真正銘、本物のコンテナハウス
    containerhouse.jp/

    ▼オンザロードマガジン 2017年2月17日付
    独自設計のコンテナをガレージ・店舗・住居に。快適&安全なコンテナライフを提案。
    http://orm-web.net/garage/post-103.php

    ▼LIFULL HOME'S PRESS   2017年 05月08日
    移設可能な「コンテナハウス」。シェルター・災害住宅・セカンドライフ住宅など幅広
    い可能性も
    https://www.homes.co.jp/cont/press/buy/buy_00644/

    ▼注目企業.com一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア
    優れた強度と移動力で可能性は無限 人生を楽しくするコンテナハウス
    インタビュー 有限会社 LIFIX 代表取締役 引地 努
    http://www.companytank.jp/interview/201707/13101/

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ≪バイクリターン後の読者投稿or雑誌登場例≫
    ★『道楽』No.16(2017年2月16日発売号)P100 「みちコラム」寄稿
    ★『カワサキバイクマガジン』vol.127(2017年9月号) P113投稿再掲
    ★『R★B』(レッドバロンマガジン)vol.24(2017年秋号)P22
    「走れ!プロフェッショナル」特写記事掲載
    ★2018年の年賀状が『オートバイ』『カワサキバイクマガジン』『ロードライダー』『Bike JIN』(培倶人) 『ヤングマシン』『ミスターバイクBG』『バイカーズステーション』『OutRider』8誌の3~4月号の読者ページに掲載
    ★『単車倶楽部』Vol.4(2018年5月号 P94~P96 寄稿掲載
    ★『道楽』No.23(2018年4月16日発売最終号)特集『道楽キャンプ 愛すべき残党達よ!』P23下段にトピック登場
    ★『単車倶楽部』2018年6月号 キャンプツーリング特集P25寄稿掲載
    ★『単車倶楽部』2018年7月号 読者投稿みんなの伊豆VOICE P25
    ★『MCクラシック』誌 Vol.05(2018年6月号)P139~140 読者の声TALKS投稿掲載
    ★『ガールズバイカー』2018年8月号 P26 最下段にVTRチョコさん登場
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 11:58Comments(0)バイク
    隔月誌から原稿依頼(?)が舞い込んだ!(笑)



    いつも当ブログでくだらない戯言を並べては喜んでいるのですが、アクセス先を解析すると不人気ゆえに毎日アクセスしてくれるのは浜松だと僅か10人前後の方でしかなく、6割方のアクセスは首都圏に偏在しています(笑)。

    数日前、某中堅出版社のweb担当の方からメールで、あるブログ記事をそのままリニューアルしたそのコンビニでも売っているような雑誌のサイトで投稿扱いで利用できないかとの打診がありました。
    こんな場末のブログでも読んでくれて目に留めてくれる奇特な人もいるものだよね(笑)。
    しかし、あまりに雑な仕上げだったので、新たに書き直すことにして、昨日電話で担当者と打ち合わせして1500Wという方向でまとまりました。

    豚もバイクで走れば、電柱じゃなくて月刊誌に当るってことかもね。
    ブログも書いてりゃ、何か面白いこともあるってことかもね。
    しかし今回も読者投稿扱いではノーギャラじゃん!(笑)
    まぁ、「腕試し」とか「習作」ってところかね。
    どうやら先方もwebのリニューアルで、試しに読者投稿という形を設けて読者参加を促す為のサンプルにしてみたいらしく、そのトップバッター役に選ばれたとしたら光栄なことなのかもね(笑)。
    とりあえず記事で紹介する横浜元町の新名所となる日本初のコンテナビルを建てた会社の社長さんにも電話で執筆の了解も得たことだし、あとは書き上げるだけなんだけど、2~3日で仕上げないとタイミングを逸するので悩むこと悩むこと・・・。
    先方に失礼も出来ないしね。
    プ、プ、プレッシャー!(笑)

    徹夜明けみたいな本日だったので、やっと少し睡眠がとれて気力も戻ったしね必要な資料も揃ったし、先に写真は出版社に送ったし、晩御飯食べたら朝までに仕上げる覚悟で頑張るしかないよな。今回はweb上の“読投”なので、形式も書式もレトリックも自由なので、軽めの感じかなぁ~。
    運よく採用されたら、これからは「webライター」という肩書も新たにひとつ加えるか?(爆笑)



    ▼ワンランク上のコンテナハウス IRON HOUSE TETSUYA
    https://www.ih-tetsuya.com/

    ▼Iron House Tetsuya
    https://www.facebook.com/ironhousetetsuya/

    ▼地域のナゾを調査する『はまれぽ.com』 はまれぽ編集部 2018年7月10日付
    日本初、そして世界初!? 元町に出現したコンテナビルの正体は
    http://hamarepo.com/story.php?story_id=6811&form=topPage0

    ◎『Le Noir(ル・ノアール)横濱元町』コンテナハウスビル
    横浜市中区元町1-38-2
    le noir 本棟 4階 café Le Havre(ル アーヴル)11時〜18時・月曜定休
    container棟 2階 ギャラリースペース
    *横浜高速鉄道みなとみらい線 元町・中華街駅 徒歩3分
    *JR根岸線 石川町駅 徒歩10分

    ◎TESUYA展示場 高尾コンテナカフェ
    東京都八王子市元八王子1丁目419番地
    電話 042-686-0690

    ▼コンテナハウスunit
    https://www.facebook.com/containerhouse.unit/
    ▼UNIT 正真正銘、本物のコンテナハウス
    containerhouse.jp/

    ▼オンザロードマガジン 2017年2月17日付
    独自設計のコンテナをガレージ・店舗・住居に。快適&安全なコンテナライフを提案。
    http://orm-web.net/garage/post-103.php

    ▼LIFULL HOME'S PRESS   2017年 05月08日
    移設可能な「コンテナハウス」。シェルター・災害住宅・セカンドライフ住宅など幅広
    い可能性も
    https://www.homes.co.jp/cont/press/buy/buy_00644/

    ▼注目企業.com一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア
    優れた強度と移動力で可能性は無限 人生を楽しくするコンテナハウス
    インタビュー 有限会社 LIFIX 代表取締役 引地 努
    http://www.companytank.jp/interview/201707/13101/

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ≪バイクリターン後の読者投稿or雑誌登場例≫
    ★『道楽』No.16(2017年2月16日発売号)P100 「みちコラム」寄稿
    ★『カワサキバイクマガジン』vol.127(2017年9月号) P113投稿再掲
    ★『R★B』(レッドバロンマガジン)vol.24(2017年秋号)P22
    「走れ!プロフェッショナル」特写記事掲載
    ★2018年の年賀状が『オートバイ』『カワサキバイクマガジン』『ロードライダー』『Bike JIN』(培倶人) 『ヤングマシン』『ミスターバイクBG』『バイカーズステーション』『OutRider』8誌の3~4月号の読者ページに掲載
    ★『単車倶楽部』Vol.4(2018年5月号 P94~P96 寄稿掲載
    ★『道楽』No.23(2018年4月16日発売最終号)特集『道楽キャンプ 愛すべき残党達よ!』P23下段にトピック登場
    ★『単車倶楽部』2018年6月号 キャンプツーリング特集P25寄稿掲載
    ★『単車倶楽部』2018年7月号 読者投稿みんなの伊豆VOICE P25
    ★『MCクラシック』誌 Vol.05(2018年6月号)P139~140 読者の声TALKS投稿掲載
    ★『ガールズバイカー』2018年8月号 P26 最下段にVTRチョコさん登場
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 07:12Comments(0)バイク
    なんとっ!日本初、世界初のコンテナビルのスライドショーに愛車が映りこみ!?

    ▼Iron House Tetsuya
    https://www.facebook.com/ironhousetetsuya/
    https://www.facebook.com/ironhousetetsuya/videos/1047342898762400/



    上記の気鋭の建築メーカーさんのFacebookの昨日の投稿に、なんとなんと我が愛車の緑虫じゃなくてカワサキDAEG君が図々しくもチラリと登場しているではあ~りませんかっ!
    ビックリというか肝を冷やしました(笑)。
    私的にはラッキーといえば超ラッキー?とっても有難い珍事です。
    メーカーさん側にしてみたら大アクシデントとか大迷惑?(笑)
    これが世界に向けて発信されているかと思うと冷や汗ものですが・・・。
    だって広告宣伝写真と違って、荷物を積んだ生活感ありあり号ですもんね。

    とにかくヨコハマという街にはバイクは似合うのかもねとでも受け止めておきましょう。引地社長さんありがとうございます。

    ▼ワンランク上のコンテナハウス IRON HOUSE TETSUYA
    https://www.ih-tetsuya.com/
    ▼引地努 TETSUYA container house 代表
    https://www.facebook.com/tsutomu.hikichi?fref=ufi

    ▼地域のナゾを調査する『はまれぽ.com』 はまれぽ編集部 2018年7月10日付
    日本初、そして世界初!? 元町に出現したコンテナビルの正体は
    http://hamarepo.com/story.php?story_id=6811&form=topPage0

    ▼LIFULL HOME'S PRESS   2017年 05月08日
    移設可能な「コンテナハウス」。シェルター・災害住宅・セカンドライフ住宅など幅広い可能性も
    https://www.homes.co.jp/cont/press/buy/buy_00644/

    ▼オンザロードマガジン 2017年2月17日付
    独自設計のコンテナをガレージ・店舗・住居に。快適&安全なコンテナライフを提案。
    http://orm-web.net/garage/post-103.php

    ▼注目企業.com一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア
    優れた強度と移動力で可能性は無限 人生を楽しくするコンテナハウス
    インタビュー 有限会社 LIFIX 代表取締役 引地 努
    http://www.companytank.jp/interview/201707/13101/

    ▼コンテナハウスunit
    https://www.facebook.com/containerhouse.unit/
    ▼UNIT 正真正銘、本物のコンテナハウス
    containerhouse.jp/
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 23:18Comments(0)バイク
    コンテナはコンテナでも貨物コンテナじゃなくて、オリジナル設計の建築用コンテナを重量鉄骨と組み合わせるとお洒落な商業ビルになっちゃうんだよ。驚きだよね。

    ≪情報提供まで≫
    福島県ご出身でご自身も被災経験のあるバイク乗り社長さんが実現した日本初のコンテナビル完成!
    「コンテナ」で思い浮かべるものといえば「貨物コンテナ」だと思います。
    埠頭に山積みされたコンテナ群の前で自慢の愛車を停めて撮影した経験ってありますよ
    ねぇ~。
    無骨な鉄製コンテナとバイクの姿ってインスタ映え気分ですよね。
    確かに中古の海上輸送用コンテナを庭や空き地にドンッと1基据えれば、カラオケBOXや
    勉強部屋や書斎やカレージや物置倉庫にはなったと思います。

    本牧埠頭に積まれたそんなコンテナ群に着想を得て21年かけて完成させたのが引地社長
    率いる「TETSUYA」のオリジナルコンテナハウスなんだそうで、これなら日本の厳しい建築基準法や耐震基準
    をクリアーして、本格的な2階建てコンテナハウスを各地に建設してきました。
    これなら住居や別荘、おやじ達の趣味の秘密基地や隠れ家や溜り場、お洒落なカフェやブティック等の店舗にも
    なりますが、遂に2018年夏に横浜元町商店街に堂々の5階建て商業施設としても登場しました。つまりコンテナハウスの進化系た立派なビルです。

    ご縁があって先日バイクでお邪魔してきましたが、エレベーターもあってビックリしました。
    シックな黒い外観もお洒落な街の景観にもピッタリ合っていました。元町の新名所になることでしょう。
    防火地域に建設されたものとしては間違いなく国内コンテナ業界では初の快挙だと思い
    ます。詳しいことは同社に問い合わせるか、引地社長さんに直接取材して聞いてみてください。

    海外ではコンテナでスタジアムやホテルも建設されているそうです。
    災害時の仮設住宅としても活躍が期待できると思いますし、利用方法や可能性は無限
    大だと思います。しかも移動や再利用も可ですからエコな建築物ともいえます。

    「TESUYA」ではモデルハウスも兼ねた高尾「コンテナカフェ」もOPENしているとの噂も
    耳にしました。流行りのライダーズカフェではありませんが、機会があったらバイクで
    TETSUYAカフェ&バーにも乗りつけて愛車とカフェの絡みの写真を撮ってみたい気分です。
    同社のHPを拝見したら「遊んでいない奴に、オモシロいものは創れない!」なんて素敵
    なスローガンがありました。
    遊び心で夢に向けて立ちふさがる諸々の困難を突破してきた社長さんのバイク乗りなら
    ではのメッセージが感じられますよね。
    気になられた向きの方は、是非とも下記の連絡先まで問い合わせてみてくださいね。



    ▼ワンランク上のコンテナハウス IRON HOUSE TETSUYA
    https://www.ih-tetsuya.com/

    ▼Iron House Tetsuya
    https://www.facebook.com/ironhousetetsuya/

    ※問い合わせ先 有限会社LIFIX代表取締役 引地努
    ◎TESUYA展示場
    東京都八王子市元八王子1丁目419番地
    電話 042-686-0690

    ◎Le Noir横濱元町コンテナハウスビル
    横浜市中区元町1-38-2

    ▼コンテナハウスunit
    https://www.facebook.com/containerhouse.unit/
    ▼UNIT 正真正銘、本物のコンテナハウス
    containerhouse.jp/

    ▼オンザロードマガジン 2017年2月17日付
    独自設計のコンテナをガレージ・店舗・住居に。快適&安全なコンテナライフを提案。
    http://orm-web.net/garage/post-103.php

    ▼LIFULL HOME'S PRESS   2017年 05月08日
    移設可能な「コンテナハウス」。シェルター・災害住宅・セカンドライフ住宅など幅広
    い可能性も
    https://www.homes.co.jp/cont/press/buy/buy_00644/

    ▼注目企業.com一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア
    優れた強度と移動力で可能性は無限 人生を楽しくするコンテナハウス
    インタビュー 有限会社 LIFIX 代表取締役 引地 努
    http://www.companytank.jp/interview/201707/13101/  


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 20:51Comments(0)バイク
    福島県出身のバイク乗り社長が実現した日本初のコンテナビル!

    「コンテナ」で思い浮かべるものといえば「貨物コンテナ」だと思います。
    埠頭に山積みされたコンテナ群の前で自慢の愛車を停めて撮影した経験ってありますよねぇ~。
    無骨な鉄製コンテナとバイクの姿ってインスタ映え気分ですよね。
    確かに中古の海上輸送用コンテナを庭や空き地にドンと1基据えれば、カラオケBOXや勉強部屋やカレージや倉庫にはなったと思います。

    そんなコンテナに着想を得て21年かけて完成させたのが引地社長率いる「TETSUYA」のオリジナルコンテナハウスなんだそうで、これなら日本の厳しい建築基準法や耐震基準をクリアーして、本格的な2階建てコンテナハウスを各地に建設してきました。
    このオリジナル建築用コンテナなら住居や別荘、おやじ達の趣味の秘密基地や隠れ家や溜り場、お洒落な店舗にもなりますが、遂に2018年夏に横浜元町商店街に堂々の5階建て商業施設としても登場しました。つまりコンテナハウスの立派なビルです。
    ご縁があって先日バイクでお邪魔してきましたが、エレベーターもあってビックリしました。
    シックな黒い外観もお洒落な街の景観にもピッタリ合っていました。元町の新名所になることでしょう。
    防火地域に建設されたものとしては間違いなく国内コンテナ業界では初の快挙だと思います。詳しいことは引地社長さんに取材して聞いてみてください。

    海外ではコンテナでスタジアムやホテルも建設されているそうです。
    災害時には仮設住宅としても活躍が期待できると思いますし、利用方法や可能性は無限大だと思います。
    「TESUYA」ではモデルハウスも兼ねた高尾「コンテナカフェ」もOPENしているとの噂も耳にしました。ライダーズカフェではありませんが、機会があったらバイクでTETSUYAカフェ&バーにも乗りつけてみたい気分です。

    同社のHPを拝見したら「遊んでいない奴に、オモシロいものは創れない!」なんて素敵なスローガンがありました。
    遊び心で夢に向けて立ちふさがる諸々の困難を突破してきた社長さんのバイク乗りならではのメッセージが感じられますよね。



    ▼ワンランク上のコンテナハウス IRON HOUSE TETSUYA
    https://www.ih-tetsuya.com/
    ▼Iron House Tetsuya
    https://www.facebook.com/ironhousetetsuya/

    ※問い合わせ先 有限会社LIFIX代表取締役 引地努
    ◎TESUYA展示場
    東京都八王子市元八王子1丁目419番地
    電話 042-686-0690
    ◎Le Noir横濱元町コンテナハウスビル
    横浜市中区元町1-38-2

    ▼コンテナハウスunit
    https://www.facebook.com/containerhouse.unit/
    ▼UNIT 正真正銘、本物のコンテナハウス
    containerhouse.jp/

    ▼LIFULL HOME'S PRESS   2017年 05月08日
    移設可能な「コンテナハウス」。シェルター・災害住宅・セカンドライフ住宅など幅広い可能性も
    https://www.homes.co.jp/cont/press/buy/buy_00644/

    ▼オンザロードマガジン 2017年2月17日付
    独自設計のコンテナをガレージ・店舗・住居に。快適&安全なコンテナライフを提案。
    http://orm-web.net/garage/post-103.php

    ▼注目企業.com一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア
    優れた強度と移動力で可能性は無限 人生を楽しくするコンテナハウス
    インタビュー 有限会社 LIFIX 代表取締役 引地 努
    http://www.companytank.jp/interview/201707/13101/

      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 19:42Comments(0)アート

    2018年07月06日

    お財布新調♪

    お財布新調♪





    財布の中身は変えられないが、財布の外側は変えられる。
    財布がボロボロで中身が落っこちそうになってきたので、10年ぶりくらいに遂に財布も浅草の老舗革ジャンメーカーKADOYA製に更新。
    この10年くらいはドンキで買った合皮製の3000円くらいのチープなのを使っていたらさすがに裂けてきましたのよ(笑)。

    出来や満足度はともかく、革ジャンもKADOYAを学生時代から優に30年以上は愛用しているので、これでKADOYA製の財布も2個目。
    値段もお手軽なやつをチョイス。はっきりいって値段が安かったので決めたようなものです(笑)。
    しかしチェーンはガシャガシャとうるさいので、以前も革紐だったし、革紐に変えようかなぁ~とやや思案中。
    まさか1ポイントのお洒落としてワッペンとか貼ったりして(笑)。

    ▼KADOYA https://ekadoya.com/

    ≪バイクリターン後の私たちの読者投稿or雑誌登場例≫
    ★『道楽』No.16(2017年2月16日発売号)P100 「みちコラム」寄稿
    ★『カワサキバイクマガジン』vol.127(2017年9月号) P113投稿再掲
    ★『R★B』(レッドバロンマガジン)vol.24(2017年秋号)P22
    「走れ!プロフェッショナル」特写記事掲載
    ★2018年の年賀状が『オートバイ』『カワサキバイクマガジン』『ロードライダー』『Bike JIN』(培倶人) 『ヤングマシン』『ミスターバイクBG』『バイカーズステーション』『OutRider』8誌の3~4月号の読者ページに掲載
    ★『単車倶楽部』Vol.4(2018年5月号 P94~P96 寄稿掲載
    ★『道楽』No.23(2018年4月16日発売最終号)特集『道楽キャンプ 愛すべき残党達よ!』P23下段にトピック登場
    ★『単車倶楽部』2018年6月号 キャンプツーリング特集P25寄稿掲載
    ★『単車倶楽部』2018年7月号 読者投稿みんなの伊豆VOICE P25
    ★『MCクラシック』誌 Vol.05(2018年6月号)P139~140 読者の声TALKS投稿掲載
    ★『ガールズバイカー』2018年8月号 P26 最下段にVTRチョコさん登場

      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 01:30Comments(0)日常

    2018年07月05日

    今日の気分!?

    今日の気分!?



    先日、ヨコハマで衝動買いしてきたZ1-RのTシャツです。
    今日はこれ着て、これから編集部で打合せ(笑)。

    この“角Z”の元祖みたいな直線的でスパルタンなフォルムと、メタリックなカラーリングがどうにもセクシーで好きなんだよね。
    和製カフェレーサーデザインの1台でもあるし、SUZUKIのKATANA以前に日本刀のイメージをデザインに取り入れたってのは先見の明だしね。
    俺のDAEG君だって気分だけはカフェレーサーの末裔なのよん♪
    そのDAEGを購入した時のオマケがZ1-Rの玩具でした。
    学生時代、このZ1-Rで自慢気に大学に乗りつけ我がバイク集団に入部希望した奴がいたけど、いまいちピンと来ない奴だったので仲間には入れてやらなかった(笑)。
    俺はバイクじゃなくて、乗り手の人物でメンバーを選ぶ。当然だよな。

    ≪バイクリターン後の私たちの読者投稿or雑誌登場例≫

    ★『道楽』No.16(2017年2月16日発売号)P100 「みちコラム」寄稿
    ★『カワサキバイクマガジン』vol.127(2017年9月号) P113投稿再掲
    ★『R★B』(レッドバロンマガジン)vol.24(2017年秋号)P22
    「走れ!プロフェッショナル」特写記事掲載
    ★2018年の年賀状が『オートバイ』『カワサキバイクマガジン』『ロードライダー』『Bike JIN』(培倶人) 『ヤングマシン』『ミスターバイクBG』『バイカーズステーション』『OutRider』8誌の3~4月号の読者ページに掲載
    ★『単車倶楽部』Vol.4(2018年5月号 P94~P96 寄稿掲載
    ★『道楽』No.23(2018年4月16日発売最終号)特集『道楽キャンプ 愛すべき残党達よ!』P23下段にトピック登場
    ★『単車倶楽部』2018年6月号 キャンプツーリング特集P25寄稿掲載
    ★『単車倶楽部』2018年7月号 読者投稿みんなの伊豆VOICE P25
    ★『MCクラシック』誌 Vol.05(2018年6月号)P139~140 読者の声TALKS投稿掲載
    ★『ガールズバイカー』2018年8月号 P26 最下段にVTRチョコさん登
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 14:13Comments(0)バイク