たまりば

  音楽・バンド 音楽・バンド  清瀬市 清瀬市


≪First & Last道楽 CAMP≫に「馳」せ参じたのだ!



2018.3.17-18。
朝霧高原のキャンプ場に私たちもバイクで野営しました。
文字通り、『道楽』編集部の呼びかけに呼応して鉄馬で野営地に馳せ参じたのです。

「馳」という一文字は、漢字のつくりは音だけでなく意味を持ちます。
「馳」という文字は「馬プラス也」の会意兼形声文字でしょうから、「馬」の象形文字と、女性器の象形文字の「也」の組み合わせですが、「也」には「蛇」の象形の説もあり、蛇の動きの特徴である右へ左へとうねうねと曲がりくねって激しく動く姿からか、「馬が背を上下にうねらせて速く走る」の意味になったようです。
騎馬民族の末裔たらんとするバイク乗りは、現代の鉄騎兵や槍騎兵なのかもしれませんから、これはつまり「鉄馬を駆って右へ左への連続コーナーやアップダウンのある道を速く走る」みたいな勝手な解釈を加えちゃうのは私だけでしょうか(笑)。
「馳せる」という意味には、文字通り「早く走る」や「馬を速く走らせる」あたりがピンと来ます。
つまり、バイク乗り的な解釈をすれば「愛機でカッ飛んで馳せ参じ駆けつける」という意味に於いて、編集長(変酋長?)の檄に呼応して「いざ鎌倉!」(いざ朝霧。いざキャンプ!いざ道楽!)的な感じでもあると思えます。
ここに能楽の演目でもある鎌倉武士の精神の有り様を説いた「鉢木(はちのき)」を想起する人もいるかと思います。
また、「馳せる」には「想いを馳せる」のように「遠く離れた物事についてあれこれと考えを巡らしたり向ける」の意味もあります。
「名を馳せる」の場合なら、有名を轟かすじゃありませんが、名前や評判を広く天下に届かせる」意味もあるでしょうし、「ご馳走」の場合ならば訪ねてきた相手を「心を込めてもてなす」といった意味も「馳」という文字には含まれていますよね。

そんな色々な「馳」が詰まった最初で最後の「道楽」主催キャンプでした。
最終号はいよいよ明日4月16日発売です。
俗に“カンバン系雑誌”と揶揄されることもありましたが、そんな批判は気にしません。くれぐれもバイク史に残る1冊をお買い逃がしなくです。



▼偶数月バイク雑誌『道楽 我が人生にバイクあり!』
道楽 2018年6月号【最終号】 (vol.23)
道楽最終号特別企画! ! 「単車乗りに捧げるラストソング」
http://www.vibes-web.com/vibes_goods/doraku.html

道楽は4月16日(月)発売の23号をもって休刊となります。その最終集合となる道楽の特集は、お世話になった皆様への感謝を込めて、「ラストメッセージ」です。具体的には3月17~18日に富士の西側、朝霧高原にある「ハートランド朝霧」で開催した「道楽キャンプ」の模様を第一部、編集長セキジマとメインライター大森の2人が東北や西日本を最後に取材してまわった様子を第二部、そしてそこで取材した方々からいただいた言葉を第三部として構成しています。他にも、1号から皆勤賞だった「B級パーツ」では歴代ベスト10を、「漫画王」(1号からの連載だが途中で2回休みあり)では過去に取り上げた漫画一覧を、「勝手に名車」(3号から連載)でも過去に取り上げたバイクの一覧を、そして久々の登場となる「酔談」では、セキジマ&大森が鉄慎堂水谷氏をまじえ過去の道楽を振り返るなど、最終号にふさわしい内容となっています。この先のことは不明ながら、とにもかくにも一区切りとなるバイクライフマガジン「道楽」。よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現在書店には好評発売中の雑誌に月刊化第1号の『単車倶楽部』(造形社)5月号があります。そこの94ページから4ページに渡って今回≪小池流超RockなBiker’s Life≫って単発原稿を書かせてもらいました。
バイク生活復帰のご挨拶みたいなものです。
書店のバイク雑誌コーナーで同誌を発見したら、よろしかったら是非ご笑読ください。浜松出身っ子らしい気持ちで書きました(笑)。



▼単車倶楽部
http://www.zokeisha.co.jp/tanshaclub/newpublication
○2018年3月24日(土)発売 ○定価880円(本体815円)

≪バイクリターン後の読者投稿or掲載例≫
★『道楽』No.16(2017年2月16日発売号)P100 「みちコラム」寄稿
★『カワサキバイクマガジン』vol.127(2017年9月号) P113投稿再掲
★『R★B』(レッドバロンマガジン)vol.24(2017年秋号)
P22  「走れ!プロフェッショナル」特写記事掲載
★『単車倶楽部』Vol.4(2018年5月号 P94~P96 寄稿掲載
☆『?』誌 2018年?月号に寄稿中で近々掲載予定で編集進行中



  • 同じカテゴリー(バイク)の記事画像
    遂に一般誌のサイトにも愛機が登場!
    雑誌の公式サイトに投稿が掲載されました♪
    おおっ、どうやら投稿が採用されニュースになったみたいです!(#^^#)
    Web用原稿、脱稿&送信♪掲載は早くも明日予定かも?
    某隔月誌から原稿依頼(?)が舞い込んだ!(笑)
    なんとっ!日本初、世界初のコンテナビルのスライドショーに愛車が映りこみ!?
    同じカテゴリー(バイク)の記事
     遂に一般誌のサイトにも愛機が登場! (2018-07-16 10:10)
     雑誌の公式サイトに投稿が掲載されました♪ (2018-07-14 22:08)
     おおっ、どうやら投稿が採用されニュースになったみたいです!(#^^#) (2018-07-14 12:55)
     Web用原稿、脱稿&送信♪掲載は早くも明日予定かも? (2018-07-14 11:58)
     某隔月誌から原稿依頼(?)が舞い込んだ!(笑) (2018-07-13 07:12)
     なんとっ!日本初、世界初のコンテナビルのスライドショーに愛車が映りこみ!? (2018-07-11 23:18)

    Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 22:55 │Comments(0)バイク

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    ≪First & Last道楽 CAMP≫に「馳」せ参じたのだ!
      コメント(0)