たまりば

  音楽・バンド 音楽・バンド  清瀬市 清瀬市


野良猫の「のらちゃん」顔の食器の食堂♪(笑)







器に猫の顔があるという、そんなどうでもいいくだらない事でも我が家は大騒ぎで出動するのです(笑)。とことんバカだよね(笑)。
岸和田初の関西うどんなんだろうけど、最近都内にも系列店が3店舗あるらしいので、とりあえず近場のR246沿いの三軒茶屋へ。
むむっ?
この場所って以前は居酒屋があったような気がするし、外観も赤提灯を外したくらいで変わってないのかもな。
何時から「のらや食堂」に変わっていたのか記憶なし(笑)。
えっ、10数年前からあったの?驚き!ガチョーン!

多摩エリアでは国分寺に築130年の古民家を利用したお店も出店されているようなので、お次は「のらや国分寺店」にでも出かけてみようっかな♪

▼手打ち草部うどん のらや
http://www.noraya.com/
▼のらや国分寺店
http://www.noraya.com/restaurant/details/kokubunji.php
  


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 15:11Comments(0)日常
    師走だってまだまだ(ちょっぴりは)走るのです♪(笑)





















    「水城」とか「浮き城」と呼ばれた埼玉県行田市の「忍城」です。
    映画『のぼうの城』の舞台となった場所ですが、2010年5月の訪問以来7年ぶりでした。

    昼間の気温が13~14度あったので、風も無くて、陽だまりならポカポカ陽気だったのでバイクで近場へお出かけ。
    当初の予定では途中のさきたま古墳群にも立ち寄り予定でしたが、ロスタイムが災いして今回はパス♪(笑)
    新大宮バイパスと旧中山道(R17)を組み合わせ片道50キロ強のプチツーリング。本格的な冬の到来とあって、温暖な静岡県生まれのバカ夫婦は「寒いの辛いよ」と徐々にバイクの行動範囲が狭まる現象の58歳!(笑)

    鴻巣からの「熊谷バイパス」が気持ち良くて、行田市街をうっかり通り越して熊谷市に入ってしまい、勘だけを頼りに適当に走っていたら目的地の忍城の鐘楼や裏手の駐車場前を通過して喜んだものの、そこからまた城から離れてしまい、結局お城周辺を大きく2周する羽目に(笑)。結局、往復130キロのプチツーになったのは迷子になったせいでした。

    忍城周辺で食事場所を探していて、なかなか駐車場付の和食系が見当たらず「あれ?」とか悩みながら走っていたせいで迷子になったんだよね。前回、舘林で食事してから忍城に向かったのに、舘林でナマズの天ぷらで食事したことをすっかり忘れていて「確かこの辺に食事処が幾つかあった気がするんだけど、その風景が見当たらないんだよなぁ。おかしいなぁ~」と悩みながら走っていて、ドツボにハマった感じです(笑)。
    でも、なんで、あの時に舘林になんぞに出かけたのか昨日から悩んでいて、やっと辿り着いた結論が、足尾鉱毒事件の田中正造記念館が目的だったんだと思い出しました。あの施設も当時はプレハブみたいな手狭な施設だったけど最近は古民家に移転したんだよな。

    写真が全体に蒼ざめているのは、カメラのWB(ホワイトバランス)のスイッチがうっかり白熱灯に設定されていたせいです(笑)。

    帰りは旧道(R17)を下ってきて、適当な食事処で休憩したら板前さんがわざわざ席まで来たので「もしやヤバい場所にバイクを駐車したせい?」と思ったら、彼もバイク乗りだったらしくのご挨拶でした(笑)。

    お城見物ってことで、私は「陣羽織」よろしくカットオフした毎度のGベスト姿ですが、チョコさんは全身真っ黒の「くのいち」ルック?(笑)
    実はこれ、バイク乗りには定番中の定番?KADOYA製のWのライダースジャケット!
    クリスマスプレゼントみたいな?(笑)
    これまでの防寒ジャケットとおニューの革ジャンの防寒具合のテスト走行も兼ねたプチツーでした。俺の20年前くらいのKADOYA製の革ジャンは革も硬いので脱いでも今でも「立つ」始末ですが、最近の革は柔らかくて着心地よくてビックリでした。革ジャンの革も進化したものだと・・・。

    帰ってきてから「石田光成の堤跡って史跡の看板もあったよぉ~♪」と言われたけど、気がつかんかったわ(笑)。

    ▼忍城
    http://www.city.gyoda.lg.jp/15/04/12/meisyo/osizyou/osizyou.html
    http://japan-web-magazine.com/japanese/castle/saitama/oshi-castle/index.html

    ▼さきたま古墳群
    http://www.sakitama-muse.spec.ed.jp/index.php?page_id=157
    https://www.city.gyoda.lg.jp/15/04/12/meisyo/kohun/saitama_kohungun.html

    ▼NPO法人 足尾鉱毒事件 田中正造記念館
    http://www.cnet-ga.ne.jp/syozou/

    ▼KADOYA  レディースモデル
    https://ekadoya.com/products/list?maker_id=11
      


  • Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 03:50Comments(0)バイク