たまりば

  車・バイク・乗り物 車・バイク・乗り物  その他 その他


職人技の刺繍による絵画作品展!


強面のバイクチームによく見られることですが、カットオフしたGベストや革ジャンの背中に刺繍で所属チームやクラブを現すお揃いのエンブレムを入れることがあります。チームでなくても個人でデザインして背負う例もあります。
俗に『KANBAN(看板)』とか呼ばれる類のものです。
戦国武将の陣羽織にちょっと雰囲気は似てますよね。
旗印とか家紋みたいなシンボリックなものですからね。

現在書店のバイク雑誌のコーナーに並んでいるであろう『道楽』最新号(Vol.16)は酉年にちなんで巻頭特集が「THE BIRD 鳥衆、酉年を駆ける!」ですが、P20~24で紹介されている「二輪睦・八咫烏(ヤタガラス)」という集まりの皆さんが背負っているお揃いのエンブレムの刺繍を担当してくれた方が日本画家でもある赤羽耕而(あかばねこうじ)さんです。

職人技の刺繍による絵画作品展!


彼等のエンブレムには日輪に向かって飛ぶカラスのデザインもあれば、満月を背に舞い降りるカラスの構図もあったはずです。
「ヤマ(山)」は死者、墓、黄泉(よみ)の国を象徴する例が見受けられます。
例えば家族が亡くなれば、その霊は暫く近くの「ヤマ(山)」に留まるみたいな言い伝えやイメージって地方によっては耳にしたことってありませんか?

その「ヤマ」には「ミサキガミ(御先神)」と呼ばれているカラスが住んでいます。まぁ、カラスだけじゃなくて神の使いですから狐なんかもそうかもしれませんけどね。
「サキ」は「先」の意味でしょうから、先導するという意味でカラスは「道案内の神」であったりもするわけで、ここからバイク乗りにとっては「道中安全の神」にも繋がります。
カラス信仰というのは日本に於いては神道や密教と深く結びついている気がします。
僕も熊野本宮や出羽山へのバイクツーリングで「3本足のカラス」(八咫烏)の象や絵図を見たことがあります。

カラスは習性上から太陽が昇ると朝は塒(ねぐら)から飛び立ちます。
夕暮れ時ともなれば塒に帰る為に夕日に向かって群れを成して飛んでいくようにも見えます。
古代の人にとっては東から昇った太陽が西の空に没するという太陽の運行は絶対的な真理めいたものであったでしょうし、それは太陽の「死と再生」の儀式の繰り返しと受け止められていたかもしれません。
それはカラスも同じで、夕日とともに没したと思えたカラスが朝になると蘇ってくるように感じていた可能性はあります。つまりカラスは太陽の使者とか生命の源元の太陽の使いだったんでしょうね。
その意味でカラスという鳥は古来から神聖化された鳥だったのかもしれません。
その一方で「カラスが鳴けば人が死ぬ」なんてことも言われますから死の象徴でもあった筈です。死肉を喰らうイメージもありますからね。
実は「ヤマ」にしても死のイメージだけでなく、生命を育む水源地の役割もありました。
いずれにせよ、カラスという鳥は古来から霊的な鳥であった気がします。

さて、赤羽さんは高円寺のブロードウェイ内に永く店舗を構えていらっしゃったので僕もお邪魔したことがあります。コーヒーを御馳走になったこともあります。そんなわけで僕なんかは赤羽さんのことを「ミシンの人間国宝」なんて勝手に呼んでいます。
所謂、職人(アルチザン)芸の世界を生きるのが赤羽さんなのです。
芸能人の舞台衣装の刺繍なども数多く手掛けられていた筈です。
その赤羽さんの作品展が昨日23日から新宿駅東口の『ギャラリー絵夢』で3月1日(水)まで開かれているので会期中に絶対にお邪魔してこようと思っています。

職人技の刺繍による絵画作品展!


余談ですが上述の雑誌『道楽』のP100には偶然にも僕のエッセイにもなっていない戯言を1本掲載させてもらっています(笑)。
タイミング的にも不思議な縁です。

職人技の刺繍による絵画作品展!


▼赤羽耕而作品展-刺繍画の世界を中心に-
http://www.moliere.co.jp/galerie/dm-link/2017/akaba.html
Koji Akaba Exhibition - focusing on the world of embroidery painting

【期間】2017年2月23日(木)~3月1日(水)
【時間】11:00~19:00(最終日17:00まで)入場無料 期間中無休
【会場】ギャラリー絵夢
http://www.moliere.co.jp/galerie/index.html
職人技の刺繍による絵画作品展!


〒160-0022 新宿区新宿3丁目33-10 新宿モリエールビル3F
JR新宿駅中央東口より徒歩3分、 東京メトロ新宿三丁目駅A5出口より徒歩1分、 副都心線新宿3丁目駅E9出口より徒歩1分
大塚家具・BEAMS並び

▼アートシシュウ(赤羽耕而さんのお店HP)
http://www.artshishu.com/
http://www.artshishu.com/bakkuenburemu.html

職人技の刺繍による絵画作品展!


▼隔月(偶数月)バイク雑誌『道楽』No.16/2017年2月16日発売
http://www.vibes-web.com/vibes_goods/doraku.html

職人技の刺繍による絵画作品展!




  • 同じカテゴリー(アート)の記事画像
    感性のバケモノたちの発火点を記録と記憶に刻んだバイク乗りの写真集発売!
    巨匠・十文字美信さんの『藤崎』展に行ってきました。
    偉大なる先輩たちの『藤崎』展始まる
    LOST CITY YOKOHAMAな写真展にて
    沖縄、行きたかったなぁ~
    紙製実寸バイク?
    同じカテゴリー(アート)の記事
     感性のバケモノたちの発火点を記録と記憶に刻んだバイク乗りの写真集発売! (2020-09-12 05:25)
     巨匠・十文字美信さんの『藤崎』展に行ってきました。 (2020-09-06 23:29)
     偉大なる先輩たちの『藤崎』展始まる (2020-09-03 01:32)
     LOST CITY YOKOHAMAな写真展にて (2019-09-23 06:22)
     沖縄、行きたかったなぁ~ (2019-07-16 14:44)
     紙製実寸バイク? (2019-03-16 22:09)

    Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 18:18 │Comments(0)アート

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    職人技の刺繍による絵画作品展!
      コメント(0)