たまりば

  音楽・バンド 音楽・バンド  清瀬市 清瀬市


コンテナはコンテナでも貨物コンテナじゃなくて、オリジナル設計の建築用コンテナを重量鉄骨と組み合わせるとお洒落な商業ビルになっちゃうんだよ。驚きだよね。

≪情報提供まで≫
福島県ご出身でご自身も被災経験のあるバイク乗り社長さんが実現した日本初のコンテナビル完成!
「コンテナ」で思い浮かべるものといえば「貨物コンテナ」だと思います。
埠頭に山積みされたコンテナ群の前で自慢の愛車を停めて撮影した経験ってありますよ
ねぇ~。
無骨な鉄製コンテナとバイクの姿ってインスタ映え気分ですよね。
確かに中古の海上輸送用コンテナを庭や空き地にドンッと1基据えれば、カラオケBOXや
勉強部屋や書斎やカレージや物置倉庫にはなったと思います。

本牧埠頭に積まれたそんなコンテナ群に着想を得て21年かけて完成させたのが引地社長
率いる「TETSUYA」のオリジナルコンテナハウスなんだそうで、これなら日本の厳しい建築基準法や耐震基準
をクリアーして、本格的な2階建てコンテナハウスを各地に建設してきました。
これなら住居や別荘、おやじ達の趣味の秘密基地や隠れ家や溜り場、お洒落なカフェやブティック等の店舗にも
なりますが、遂に2018年夏に横浜元町商店街に堂々の5階建て商業施設としても登場しました。つまりコンテナハウスの進化系た立派なビルです。

ご縁があって先日バイクでお邪魔してきましたが、エレベーターもあってビックリしました。
シックな黒い外観もお洒落な街の景観にもピッタリ合っていました。元町の新名所になることでしょう。
防火地域に建設されたものとしては間違いなく国内コンテナ業界では初の快挙だと思い
ます。詳しいことは同社に問い合わせるか、引地社長さんに直接取材して聞いてみてください。

海外ではコンテナでスタジアムやホテルも建設されているそうです。
災害時の仮設住宅としても活躍が期待できると思いますし、利用方法や可能性は無限
大だと思います。しかも移動や再利用も可ですからエコな建築物ともいえます。

「TESUYA」ではモデルハウスも兼ねた高尾「コンテナカフェ」もOPENしているとの噂も
耳にしました。流行りのライダーズカフェではありませんが、機会があったらバイクで
TETSUYAカフェ&バーにも乗りつけて愛車とカフェの絡みの写真を撮ってみたい気分です。
同社のHPを拝見したら「遊んでいない奴に、オモシロいものは創れない!」なんて素敵
なスローガンがありました。
遊び心で夢に向けて立ちふさがる諸々の困難を突破してきた社長さんのバイク乗りなら
ではのメッセージが感じられますよね。
気になられた向きの方は、是非とも下記の連絡先まで問い合わせてみてくださいね。



▼ワンランク上のコンテナハウス IRON HOUSE TETSUYA
https://www.ih-tetsuya.com/

▼Iron House Tetsuya
https://www.facebook.com/ironhousetetsuya/

※問い合わせ先 有限会社LIFIX代表取締役 引地努
◎TESUYA展示場
東京都八王子市元八王子1丁目419番地
電話 042-686-0690

◎Le Noir横濱元町コンテナハウスビル
横浜市中区元町1-38-2

▼WEB『昭和40年男』 2018年7月14日付
タメ年が作った「コンテナハウス」に憧れる!
https://www.s40otoko.com/archives/49403

▼コンテナハウスunit
https://www.facebook.com/containerhouse.unit/
▼UNIT 正真正銘、本物のコンテナハウス
containerhouse.jp/

▼オンザロードマガジン 2017年2月17日付
独自設計のコンテナをガレージ・店舗・住居に。快適&安全なコンテナライフを提案。
http://orm-web.net/garage/post-103.php

▼WEBオンザロードマガジン 2018年8月24日付
『THE MAN CAVE』ようこそ男の秘密基地へ! 02
http://orm-web.net/garage/the-man-cave-0.php

▼LIFULL HOME'S PRESS   2017年 05月08日
移設可能な「コンテナハウス」。シェルター・災害住宅・セカンドライフ住宅など幅広
い可能性も
https://www.homes.co.jp/cont/press/buy/buy_00644/

▼注目企業.com一歩を踏み出したい人へ。挑戦する経営者の声を届けるメディア
優れた強度と移動力で可能性は無限 人生を楽しくするコンテナハウス
インタビュー 有限会社 LIFIX 代表取締役 引地 努
http://www.companytank.jp/interview/201707/13101/

▼引地努 TETSUYA container house 代表
https://www.facebook.com/tsutomu.hikichi?fref=ufi


  • 同じカテゴリー(バイク)の記事画像
    諸先輩方に混ざって「児廻り」参加!
    冬が来る前に?
    雪化粧の富士山に冬の到来を感じ、冬が来る前に走らなくちゃだわ。
    冬が来る前に・・・。
    あの頃、僕も若かった♪(バカぶりは全然治癒してないけど)
    小雨の第三京浜横濱往還♪
    同じカテゴリー(バイク)の記事
     諸先輩方に混ざって「児廻り」参加! (2018-11-02 05:39)
     冬が来る前に? (2018-10-29 08:05)
     雪化粧の富士山に冬の到来を感じ、冬が来る前に走らなくちゃだわ。 (2018-10-22 19:42)
     冬が来る前に・・・。 (2018-10-22 15:43)
     あの頃、僕も若かった♪(バカぶりは全然治癒してないけど) (2018-10-22 02:28)
     小雨の第三京浜横濱往還♪ (2018-10-15 04:01)

    Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 20:51 │Comments(0)バイク

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    横浜元町の日本初のコンテナビルを見てきました。
      コメント(0)