たまりば

  車・バイク・乗り物 車・バイク・乗り物  その他 その他


この可愛らしい羊かんが食べてみたくて♪

この羊かんが食べてみたくてツーリング?
この羊かんが食べてみたくてツーリング?
この羊かんが食べてみたくてツーリング?
この羊かんが食べてみたくてツーリング?
この羊かんが食べてみたくてツーリング?
この羊かんが食べてみたくてツーリング?
この羊かんが食べてみたくてツーリング?
この羊かんが食べてみたくてツーリング?

『Fly Me to The Moon』というジャズのスタンダード・ナンバーがあります。
ボサノヴァ調のアストラット・ジルベルトによるカバーが個人的には一番好みですが、『新世紀エヴァンゲリオン』ファンにはエンディングテーマとして用いられた経緯もあり世代を越えて響く名曲だと思います。
その素敵な曲名を冠した和菓子のお話です。
和菓子の名前には季節感や旬の意味合いを持たせたものが多数ありますが、これはネーミングでも遊ぶ和菓子ならではの洒落心の発露だと思います。

GW中に還暦祝いも兼ねたツーリングで訪れた創業1848年の福島県会津若松市の和菓子屋『長門屋』の「羊羹ファンタジアFly Me to The Moon」がソレです。
ユニークなのは切る度に出てくる絵柄が変化するのです。三日月から満月の夜を小鳥が羽ばたいていく可愛らしい様を夜の帳が降りる変化も交えて表現しているのです。2017年グッドデザイン賞を受賞したのも頷けます。
見た目だけではなく、シャンパンを使用したり、小豆羊羹の中に鬼くるみやクランベリー、レーズン等をトッピングしたり、小鳥とお月様はレモン味の羊羹だったりと味も楽しめると聞いて贈答品にも最適かなと思い、試しに食べてみたくなりました。

 と、絵柄の変化の写真を撮る前に楽しくてついつい食べ尽くしてしまいました(笑)。
 ヤバい!また太る!(笑)

▼長門屋
http://shop.nagatoya.net/
▼羊羹ファンタジア Fly Me to The Moon
http://shop.nagatoya.net/?pid=115061246


  • 同じカテゴリー(バイク)の記事画像
    今月は創刊3周年号に先月号に続いてチラッと登場♪
    過積載かもな
    奥多摩は東京戸なのに自然も秘境感もいっぱい♪
    奥多摩のトレーラーハウスカフェ
    EDGE OF TOKYO
    久々の誌面掲載♪
    同じカテゴリー(バイク)の記事
     今月は創刊3周年号に先月号に続いてチラッと登場♪ (2020-09-29 03:26)
     過積載かもな (2020-09-19 21:45)
     奥多摩は東京戸なのに自然も秘境感もいっぱい♪ (2020-09-16 16:38)
     奥多摩のトレーラーハウスカフェ (2020-09-15 16:11)
     EDGE OF TOKYO (2020-09-08 02:26)
     久々の誌面掲載♪ (2020-08-30 16:41)

    Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 14:13 │Comments(0)バイク

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    この羊かんが食べてみたくてツーリング?
      コメント(0)