たまりば

  音楽・バンド 音楽・バンド  清瀬市 清瀬市


とにかく慣れ親しまないとね。目下、慣熟走行中♪

「あの花」の「あの橋」までツーリング
「あの花」の「あの橋」までツーリング
「あの花」の「あの橋」までツーリング
「あの花」の「あの橋」までツーリング
「あの花」の「あの橋」までツーリング
「あの花」の「あの橋」までツーリング
「あの花」の「あの橋」までツーリング
「あの花」の「あの橋」までツーリング
「あの花」の「あの橋」までツーリング
「あの花」の「あの橋」までツーリング
「あの花」の「あの橋」までツーリング
「あの花」の「あの橋」までツーリング
「あの花」の「あの橋」までツーリング
「あの花」の「あの橋」までツーリング
「あの花」の「あの橋」までツーリング
「あの花」の「あの橋」までツーリング

「あの花」の「あの橋」までツーリング


納車2日目。小雨がパラつく曇天模様でしたが、走り出してしまえば少々の雨など気にならないものです。
10月13日は昨年、国の重要無形民俗文化財に指定された秩父吉田の椋神社例大祭の「龍勢祭」です。「農民ロケット」なんて呼ばれています。
台風19号の接近で今年の開催は当日の朝になってみないとわからないとは思いますが、今回はバイクで見物に出かけてみたくて下見も兼ねて近くの「龍勢会館」までツーリング。外で昼ご飯をしていたら、本番に向けてストップウォッチ片手に櫻龍会の打ち上げ前の「口上」の練習をする真剣な子供の声が聞こえてきました。初詣にも出かけたことのある椋神社は祭の準備の寄り合いなのか軽トラックがひしめいていました。「龍勢」を打ち上げる櫓の姿も遠望できました。ついでに臨時駐車場のひとつになる中学校の場所も確認する念の入れようです。
吉田から小鹿野を抜けてR299で10㎞くらい走ると秩父市街に達しますが、アニメ『あの花』で有名な「あの橋」(秩父橋)も通過です。
秩父土産はやっぱり秩父市民のソウルフードたる「しゃくし菜」ですかね。温かいご飯にシャキシャキのこのお漬物があれば文句なしです。

都内から往復200㎞の旅でしたが、帰宅後に女房に「ゼファーどうだったよ?」と聞くと、何ら特別にサゼッションした覚えもないのに「VTRと比べると高速道路は格段にハンドリングもずっしりとした感じで振動も少なくて疲れなくてホント楽だった♪これなら長距離ツーリングが楽しみ。加速してくと、もうこのまま離陸しちゃうんじゃないかと思うくらいヒューンってね」と満面の笑みでした。
彼女の父親もヤマハの並列4気筒ナナハンに乗っていた頃もあったそうですから、このヒューンって回るエンジン音のフィーリングには馴染みや親近感もあったのかもね。

▼秩父 龍勢祭
https://www.saitamatsuri.jp/matsuri/ryusei/
http://www.chichibuji.gr.jp/event/ryuusei/
http://www.ryusei.biz/

▼アニメ「あの花」「ここさけ」「空青」聖地秩父情報!
https://navi.city.chichibu.lg.jp/anime/2019/09/2586/

「あの花」の「あの橋」までツーリング

▼映画「空の青さを知る人よ」公式サイト
https://soraaoproject.jp/


  • 同じカテゴリー(バイク)の記事画像
    宇都宮市郊外にて
    宇都宮までツーリング♪
    女房の「新しい翼」も早くも誌面登場!(笑)
    ステッカー2枚届く
    奇遇♪冬が来る前の冬支度。
    ぜふぁにゃん、カワサキ専門店に1泊す♪
    同じカテゴリー(バイク)の記事
     宇都宮市郊外にて (2019-11-13 11:35)
     宇都宮までツーリング♪ (2019-11-05 04:51)
     女房の「新しい翼」も早くも誌面登場!(笑) (2019-11-02 22:37)
     ステッカー2枚届く (2019-11-02 22:36)
     奇遇♪冬が来る前の冬支度。 (2019-11-01 14:15)
     ぜふぁにゃん、カワサキ専門店に1泊す♪ (2019-10-31 03:02)

    Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 07:36 │Comments(0)バイク

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    「あの花」の「あの橋」までツーリング
      コメント(0)