たまりば

  音楽・バンド 音楽・バンド  清瀬市 清瀬市


生きる伝説のチームの鉄馬揃えの秋集会迫る!

▼ケンタウロス ペリオン祭2017
http://www.kentauros.com/event.html

生きる伝説のチームの鉄馬揃えの秋集会迫る!


旧くからのバイク乗りであるならば、かつて週プレに連載(1981年)され、一世風靡したハードな劇画『ケンタウロスの伝説』(御厨さと美)の世界観に圧倒されたり刺激を受けた方も多いと思います。あの当時のバイク乗りにとっては正にバイブル的な存在でしたよね。
そのチームが横浜に実在すると知った時は衝撃でした(笑)。
かつてのミスターバイク誌上でも彼等は度々登場しては、その圧倒的な存在感を世に知らしめていましたよね。
学生時代、赤タンクのZ400FXに乗り出した頃の僕などは畏敬と尊敬と憧れの入り混じったような想いで誌面を眺めていた気がします。

1964年に結成された伝説的モーターサイクルクラブ『ケンタウロス』は今も健在です。例年、夏に「サマーパーティー」という名称の集会を開催していますが、今年は小学校跡地の会場施設の整備関係の都合で来月10月の開催の様子です。
秋は何かとミーティング的なバイクイベントも盛んな時期ではありますが、興味のある方は今年の「ケンタウロス ペリオン祭2017」の事前参加申し込みの受付も既に始まっています。
「ペリオン祭」の「ペリオン」の意味は、ギリシア神話に登場する半人半獣の荒ぶる神ケンタウロス一族の住む山がギリシアのマグネシア半島にそびえる「ぺリオン山」なのが由来と思われます。

今年のテーマは「馳」です。
漢字のつくりは音だけでなく意味を持つものです。
「馳」は「馬+也」の会意兼形声文字ですから、「馬」の象形文字と、女性器の象形文字の「也」の組み合わせですが、「也」には「蛇」の象形の説もあり、蛇の動きの特徴である右へ左へと曲がりくねって姿からか、「馬が背を(上下に?)うねらせて速く走る」の意味になったとも思えます。
騎馬民族の末裔たるバイク乗りは現代の鉄騎兵かもしれませんから、これはつまり「鉄馬を駆って右へ左への連続コーナーやアップダウンのある道を速く走る」みたいな勝手な解釈しちゃうのは私ですけどね(笑)。
そう、僕らは鉄馬人なのです。

「馳せる」という意味は、文字通り「早く走る」や「馬を速く走らせる」あたりがピンと来ますから、バイク乗り的な解釈をすれば「愛機でカッ飛んで馳せ参じ駆けつける」という「いざ鎌倉!」的な感じでもあるでしょうし、「馳せる」には「想いを馳せる」のように「遠く離れた物事についてあれこれと考えを巡らすとか向ける」の意味もありますし、「名を馳せる」なら、有名を轟かすじゃありませんが、名前や評判を広く届かせる」意味もありますし、「ご馳走」なら相手を「心を込めてもてなす」ような意味もありますよね。
そうやって考えると、今回の「馳」ってタイトルはなかなか意味深いというか、バイク乗りの集会タイトルとしては言い得て妙な気がします。

公式サイトを拝見すると、サブタイトル的に「ケンタウロスへ続く道 ケンタウロスを知るということは己を知るということだ」とありました。
確かにアソコは昔から「非日常的な世界」ではあります。

今回も何が楽しみかといえば、私的には元『上々颱風』の歌姫・白崎映美さんの昨年に続いての登場です。昨年の模様はバイク隔月誌『道楽 我が人生にバイクあり』本年2月発売号(第16号)にも寄稿させていただきました。
白崎さんのケンタウロスのパーティーへの降臨は、私の記憶の範囲では『上々颱風』メンバーとして1998年7月末の西伊豆・黄金崎以来だったと思いますから18年ぶりだったと思います。
この時の開催テーマは『地』でした。
≪地は流れゆくものを受けとめ、再び流れゆく出発の場所。≫という族長の言葉があったように思います。

現在、白崎さんは疾風怒涛天衣無縫の大藝能集団(?)『白崎映美&東北6県ろ~るショー!!』を率いて精力的に全国行脚中の多忙な身ですが、今回も福島県から今回の千葉県のペリオン祭会場にギタリストと共に舞い降りて迫力と感動のミニライヴを披露してくれる予定です。超楽しみ♪
アレを聴くと元気も出ると、涙も零れて魂も浄化されるし、おまけにちょっぴり寿命が延びるってもっぱらの噂ですよね(笑)。

今年は白崎さんは演劇集団『風煉ダンス』の『まつろわぬ民2017』公演で主演女優も勤められ、東北公演も敢行するなど奮闘しておりました。昨年は自身初のフォトエッセイ集『鬼うたひ』(亜紀書房)も出されるなど、とにかく大大大活躍中の間違いなく当世一の歌姫様でございます。
勿論、当日は会場にて白崎さんのCDやDVD、書籍等の物販もあります。なので、参加の節はお小遣いは多めに用意して、お土産は白崎さんの『東6』関連グッズを是非ともよろしくね♪(笑)
情の深い白崎さんのことですから時間が許せば買ってくれたCDとかにも、きっとサインとかしてくれると思うな。それって家宝っすよ。

今回の「ケンタウロス・ペリオン祭2017」は、初参加者対象なのか「特別優待100名様限定」と案内葉書にも書いてあったので、先着順って可能性もあるので、参加希望ならば早めにケンタウロスさんへコンタクトをとる必要はあると思います。

ちなみに、今回の集会向けに「族長」様から以下の「檄文」も飛んでおりました。「檄」に呼応して全国各地から毎年参集するのもここの一族の掟みたいなもんだよね。

【 族員に告ぐ 】
族員諸君!
例年7月開催のケンタウロスサマーパティー、名称が変更になった。
新名称:ケンタウロス・ペリオン祭2017
時期:10月7日(土)
場所:旧老川小学校
(千葉県夷隅郡大多喜町小田代524−1)
詳細は案内状が発送された頃HPにも掲載されよう。
族員諸君よ、馳せ参じたまえ。
それぞれの仲間、身内を引き連れ馳せ参じたまえ。
若き頃の情熱の炎を再燃させ、
族員諸君がホストになってくれ。
執行部を中心に裏方部隊が稼働している。
永く存続してきた、モーターサイクリストクラブ ケンタウロスの
底力を力合わせて、確認しようではないか。


▼白崎映美&東北6県ろ~るショー!
https://www.facebook.com/tohogu6
▼白崎映美
https://emishirasaki.themedia.jp/

▼書籍『鬼うたひ』白崎映美著 亜紀書房
http://www.akishobo.com/book/detail.html?id=756
▼CD白崎映美&とうほぐまづりオールスターズ『まづろわぬ民』
http://www.galabox.jp/product/379
▼DVD白崎映美&東北6県ろ〜るショー!!『実録!!夏のぜんぶのせフェスティバル -渋谷 2015-』
http://www.galabox.jp/product/449

▽演劇集団『風煉ダンス』公演「まつろわぬ民2017」特設サイト
https://furendance.wixsite.com/matsurowanu2017
▽風煉ダンス公演「まつろわぬ民2017」 予告編
https://www.youtube.com/watch?v=ib6Njrg-UvQ


  • 同じカテゴリー(バイク)の記事画像
    今度はカスタムメーカーの公式webに女房の愛機が登場!
    巨匠・十文字美信先生の習作『藤崎』展リターンズ
    女房の愛機にもサドルバッグ装着♪
    経年変化(笑)
    女房のバイクにもドラレコ装備
    インカム内蔵装備
    同じカテゴリー(バイク)の記事
     今度はカスタムメーカーの公式webに女房の愛機が登場! (2020-08-05 22:57)
     巨匠・十文字美信先生の習作『藤崎』展リターンズ (2020-08-03 11:32)
     女房の愛機にもサドルバッグ装着♪ (2020-08-02 13:23)
     経年変化(笑) (2020-08-02 13:17)
     女房のバイクにもドラレコ装備 (2020-07-24 09:27)
     インカム内蔵装備 (2020-07-22 23:21)

    Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 08:48 │Comments(0)バイク

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    生きる伝説のチームの鉄馬揃えの秋集会迫る!
      コメント(0)