たまりば

  音楽・バンド 音楽・バンド  清瀬市 清瀬市


本日上演!『まつろわぬ民2018』in八戸!!!



いよいよ本日から『まつろわぬ民2018』ツアー最終公演が青森県八戸市で火蓋を切ります!
2014年の初演から早4年・・・今年の東北ツアーは「原点」を見つめ直す意味で設定されたそうです。
故に≪稀代の歌姫≫にして、今作品の主演女優を務める白崎映美さんの故郷でもある山形県酒田、そして時代に爪を立て続ける気鋭の作家・木村友祐さんの問題作『イサの氾濫』を生んだ地の青森県八戸市を巡る旅になったそうです。

文字通り、フライヤーにもあるように《八戸が原点!小説「イサの氾濫」が白崎映美の歌を呼び、圧巻の人力スベクタクル音楽劇となって還ってくる!》の通りですし、木村友祐さんのコメントにもあるように《「まつろわぬ民」には声を封じられたものたちへ想いを寄せた、圧倒的な祈りの歌が響いている。》というわけです。
この類まれな感動作をおめおめ見逃すのは絶対に損ってものです。
今やこの作品は東北ローカルのものだけでなく、沖縄も含めて日本中、いや世界各地の虐げられ続けてきた者達、弱き者、小さき者達へ向けた血飛沫を纏う激烈なアジテーションとそれに寄り添う物語だと僕は思います。

でも、子供から大人まで理屈抜きに楽しめるところが演劇集団「風煉ダンス」の持つエンターテイメント性の持つ優れたところなんだよねぇ~。
笑って、泣けて、驚いて、興奮必至の2時間半です。
そうそう、僕は「正直者」なので、ウソは云いませんって♪騙されたと思って、お寒いとは思いますが是非会場へ足を向けてみてくださいな。



▼音楽劇『まつろわぬ民2018』三都市(東京・酒田・八戸)
連続公演(演劇集団 風煉ダンス)特設サイト
https://alafura6.wixsite.com/furendance



◆12月7日(金)14:00/19:00、8日(土)14:00
八戸市公会堂文化ホール(八戸市公民館) 青森県八戸市内丸1丁目1−1
https://www.facebook.com/events/521428994993605/
※開場は開演の 30分前。受付開始は開演1時間前。
■チケット
全席自由席/入場は当日受付順
一般(前売・当日共)...4,000円
ペア割...7,000円(2名様)
学生...2,000円
中高生...1,000円
※小学生以下無料・未就学児の入場可(要予約)
※学生、中高生は証明できるものを受付にご提示下さい。

★☆★≪まつろわぬ民2018【八戸公演】≫★☆★
※八戸公演用・予約フォーム
https://www.quartet-online.net/ticket/hati-matu2018

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▼山形経済新聞 2018年11月26日付
山形・酒田市で音楽劇「まつろわぬ民2018」 白崎映美さん凱旋公演
https://yamagata.keizai.biz/headline/479/?fbclid=IwAR0NSeaTGnhXxsnuZ3ejvJfNRHa2pR5adT_N2vUZZIGnHQ83wsgbiRR4pAw

▼Yahoo!JAPANニュース 2018年11月13日付
風煉ダンスの“大スペクタクル音楽劇”「まつろわぬ民」2018年版が3都市で
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00000019-natalies-ent

▼立川経済新聞 2018年11月11日付
たちかわ創造舎を拠点に活動する演劇集団「風煉ダンス」が「まつろわぬ民2018」を公演!
https://www.facebook.com/tachikawatimes/posts/1950959644957469?__xts__[0]=68.A

▼特別企画 テント芝居・野外劇の現在形
【劇評】『まつろわぬ民』風煉ダンス2017
東北百鬼夜行絵巻を 大江戸先住民が観る ~
平井玄 (批評家)
http://www.geocities.jp/azabubu/artissue/a11/011sp_hirai.html

▼図書新聞  2017年08月05日付
評者◆伊達政保
一人一人の胸の奥にある小さな火を燃やせ、援軍はあなたたち――演劇集団風煉ダンスの『まつろわぬ民2017』

http://toshoshimbun.jp/books_newspaper/week_description.php?shinbunno=3314&syosekino=10643&fbclid=IwAR37I-iwIi82NSMqV9Xg_r8XEplzAsqY4C6Rbh5la_fsFcPEq7HZN-_2vms


※【ネタバレ注意】「まつろわぬ民2018」 演劇・ミュージカル等のクチコミ情報 https://stage.corich.jp/stage/95740

▼白崎映美 新旧インフォメーションサイト
https://emishirasakinew.amebaownd.com/
http://emishirasaki.com/
https://www.facebook.com/emishirasaki
▼白崎映美&東北6県ろ~るショー!!
https://www.facebook.com/tohogu6/
▼フォトエッセイ『鬼うたひ』白崎映美著 亜紀書房
http://www.akishobo.com/book/detail.html?id=756

▼小説『イサの氾濫』木村友祐著/未來社
http://www.miraisha.co.jp/np/isbn/9784624601195
≪出典≫時事通信 2016年4月12日or15日付 [レビュアー]岡和田晃
木村友祐「イサの氾濫」書評「忘却拒否する魂の叫び」
「がんばれニッポンっ!」という空白を埋める
https://www.bookbang.jp/review/article/515309
▼木村友祐 https://www.facebook.com/yusuke.kimura.794


  • 同じカテゴリー(演劇)の記事画像
    稀代の歌姫・白崎映美さまは休憩中でも漂うオーラと土臭い、気っ風。
    小道具だって彼らの全力なこだわり度が凄いんです♪
    飛び出すテレビ!!!
    「秘技・蓋バッコン」じゃなくて、「トノト」日頃の下半身鍛錬!?
    「重金属役者」あるいは「重量役者」鉄馬人・木村勝一見参!
    僕の好きな1枚♪
    同じカテゴリー(演劇)の記事
     稀代の歌姫・白崎映美さまは休憩中でも漂うオーラと土臭い、気っ風。 (2018-12-14 00:40)
     小道具だって彼らの全力なこだわり度が凄いんです♪ (2018-12-13 10:46)
     飛び出すテレビ!!! (2018-12-12 23:35)
     「秘技・蓋バッコン」じゃなくて、「トノト」日頃の下半身鍛錬!? (2018-12-12 14:12)
     「重金属役者」あるいは「重量役者」鉄馬人・木村勝一見参! (2018-12-11 21:56)
     僕の好きな1枚♪ (2018-12-11 18:47)

    Posted by 放課後倶楽部♪DX  at 01:43 │Comments(0)演劇

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    本日上演!『まつろわぬ民2018』in八戸!!!
      コメント(0)